« シムズ4:スターライダー家(その12)「悪人"ちゃお" vs 善人"葉蘭"」 | トップページ | 日記&近況:ハロウィンイラスト »

2015.08.19

シムズ4:スターライダー家(その13)「狡猾な、いかさま師」

Sims4_01_003_0131
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ4プレイ記事「スターライダー家(その13)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 基本的には、あまり指示をしない方針でダラダラ遊んでおります。

 更新が止まっていても、気長にお願い致しますね!

★ドロップアウトして新しい街へ住むことにした、老人ハイドイン・スターライダー。

 新居には何故か見知らぬ少女「葉蘭(ハラン)」が住んでいて、これからどうなることやら?

 ・・・と思っていたら、そこにスターライダーの妹「ちゃお」が、やってきた!

 ・・・という脳内設定で遊んでおります。

★最初に、お断りしておきますと、ちゃおさんが、狡猾なイカサマ師というわけではありませんからねー?
 
 
 

 
Sims4_01_003_0132

 ちゃお:「折角セクシーランジェリー着ても効果ないなぁ」 しゃわわー

 システム的にも兄妹設定にしておりますからね。
 脳内設定ではブラコンでも、シムズ界にはブラコンは存在しないのだ。 
 
 
 
Sims4_01_003_0133

 名字も、スターライダーだし。
 日本語版シムズ4は、名前の表示順は「姓名」なので、スターライダー・ちゃお。

 ブログ内では、ちゃお・スターライダーって言ってますけど。 
 
 
 
Sims4_01_003_0134

 いたずらレベルがアップ。
 
 
 

Sims4_01_003_0135
Sims4_01_003_0136

 これ「狂気じみたように笑う」というアクションなんですねー。
 
 
 

Sims4_01_003_0137

 スターライダー:「お腹すいたな。なにか作るか・・・」

 ちゃお:「え? 今私が作ってるから、ちょっと待ってて」
 
 
 
Sims4_01_003_0139

 スターライダー:「でも、それ、お前一人用だろ?」

 ちゃお:「そりゃそうよ。なんで、わたしが、お兄ちゃんにも作るのよ? ちょっと、材料を床に置かないでよ」
 
 
 
Sims4_01_003_01310

 ちゃお:「ちょっと、お兄ちゃん。そこに座って」

 スターライダー:「・・・はい」
 
 
 
Sims4_01_003_01311

 ちゃお:「コンロは一人しか使えないのは分かってるのに、どうして作り始めるの!」

 スターライダー:「いや、その・・・待てなくて」

 ちゃお:「結局、待つことになるんだから、同じでしょ!」

 スターライダー:「まぁ、そうだけど」

 ちゃお:「それと、昨晩、何故、私がセクシーランジェリー着てたと思ってるのよ!」

 スターライダー:「着てたっけ?」

 ちゃお:「あと、お兄ちゃん。自分のだけじゃなくて、葉蘭のも作ってあげなさいよ。あの子、シリアルばかり食べてるわよ!」

 スターライダー:「そ、そうだな・・・」

 ・・・凄く怒られてました。
 会話の内容はシム語なので、私の想像です。
 
 
 
 
Sims4_01_003_01312

 ちゃお:「はぁ・・・もう、良いわよ。作って良し」

 スターライダー:「う、うむ」
 
 
 

Sims4_01_003_01313

 先ほど取り出した材料は無視して最初から作ってるようです。

 あと、なんか、冷蔵庫とコンロが同時に壊れたw
 
 
 

Sims4_01_003_01314

 なにか悩んでいる。
 パン踏んでる。

 コンロ壊れてるから料理できないんじゃ・・・?
 まぁ、コンロを使わないサラダとかなら・・・
 
 
 
Sims4_01_003_01315

 壊れているのに、コンロを使うようです。
 というか、その手に持ってるの床に置いた材料じゃんか!
 
 
 

Sims4_01_003_01316

 ・・・コンロ使えた。
 下のオーブンは動くのか・・・。

 というか、後で作っていた材料も消えている。
 
 
 

Sims4_01_003_01317

 スターライダー:「ようし、焼けたぞ」

 ちゃお:「台が汚いから拭いておくね」

 ちゃおさんは自分で作った料理食べないのかな? 
 コンロ火花が飛び散っているw
 
 
 
Sims4_01_003_01320

 ちゃお:「じゃ、一緒に食べようか」

 自分で作った料理を手に持って、やってきました。
 スターライダーと一緒に食べるみたい。
 出来上がるのを待っていたのだろうか?

 スターライダーさんは、大人数用の料理作りましたね。
 
 
 
Sims4_01_003_01321

 葉蘭:「おはよう! あ!これ朝ごはん?私も食べていいの?」

 ちゃお:「もちろん!ね?お兄ちゃん」

 スターライダー:「そうだよ。食べてね」
 
 
 
Sims4_01_003_01322

 葉蘭:「やった!いただきまーす」

 良かったですねー。
 
 
 

Sims4_01_003_01323

 ちゃお:「そろそろ仕事の時間だわ。行ってくるね」

 スターライダー:「ほっ・・・」 

 怒られるのは辛い・・・
 
 

Sims4_01_003_01324

 葉蘭:「ちゃおさん、待ってー」

 ちゃお:「え?」
 
 
 
Sims4_01_003_01325

 葉蘭:「もう少し、お話しようよ」

 ちゃお:「良いけど」

 ・・・こんなのあるんだなぁ。
 
 
 

Sims4_01_003_01326

 ちゃお:「あ。ゴミ箱倒れてるじゃないの。よいしょっと」

 葉蘭:「もぐもぐ・・・」

 ・・・それ、昨日、ちゃおが倒したんですけど・・・ 
 
 
 
Sims4_01_003_01327

 葉蘭:「そろそろ戻ろうっと」
 
 
 

Sims4_01_003_01328

 葉蘭:「学校に行ってきまーす」

 いってらしゃいませー
 
 
 

Sims4_01_003_01329

 ちゃおさんの上司から電話が・・・
 
 
 

Sims4_01_003_01330

 上司:「ガミガミガミガミ!!!」

 ちゃお:「あれえ? 今日って仕事でした↑っけ↓ てへw」
 
 

Sims4_01_003_01331

 全く仕事に行こうと言う気配がありません。

 ここは、フリーウィル(シムの人工知能に任せる)でも良いんですが、ちゃおを世帯に呼んだ目的は、シムオリオンを儲けてもらうことですので、仕事に行ってもらいますー
 
 
 

Sims4_01_003_01332

 ちゃお:「わたし、悪人なのにー。サボっても良いじゃん」

 そこをなんとか・・・
 
 
 

Sims4_01_003_01333

 葉蘭ちゃが、学校で、カンニングされているぽい。
 どうしようかな・・・葉蘭は、きちっと指摘しそうだから、ここは、注意することにします。
 
 
 

Sims4_01_003_01334

 なんてこった!
 葉蘭ちゃんが悪者になってしまったw
 はたから見たら、イジメテいることになったようです。
 誤解だ―!
 
 
 

Sims4_01_003_01335

 スターライダーさんの仕事は午後からなので、壊れた冷蔵庫とコンロを直してもらいましょう。
 修理屋サービスが廃止になったのは残念。
 
 
 
Sims4_01_003_01336

 がちゃがちゃ
 
 
 

Sims4_01_003_01337

 がちゃがちゃ
 
 
 

Sims4_01_003_01338

 器用スキルがレベルアップ!
 
 
 
Sims4_01_003_01339

 修理するとゴミが出ます。
 このゴミ・・・指示しないと片付けてくれないんですよね。

 ゴミからアップグレード部品が回収できるので、そのためなんでしょうけど・・・。

 (後でわかったことですが、それだけのせいでもなかった!多分)
 
 
 

Sims4_01_003_01340

 メイドさんが来ました。
 なんか、久しぶりに見るような気がします。
 あなた、本当に役に立っているの?
 
 
 

Sims4_01_003_01341

 ゴーシゴーシ

 ちゃんと水たまりを拭き取ってくれていますね。
 
 
 

Sims4_01_003_01342

 スターライダー:「今日はゴミが多いから手伝おう」

 指示して修理ゴミを捨ててもらいました。
 
 
 

Sims4_01_003_01343

 出しっぱなしのジュースや料理を冷蔵庫に入れてくれています。
 
 
 

Sims4_01_003_01344

 スターライダー:「仕事に行ってきます。あとは頼みましたよ」

 メイドさん:「わかりました」
 
 
 

Sims4_01_003_01345

 メイドさんの服装。シムズ3以前のように、メイド服で良かったのに、妙にリアルに・・・。
 何かクレームがあったのかな?
 
 
 

Sims4_01_003_01346

 ・・・あ! 修理ゴミを1つ捨て忘れていた。
 まぁ、いいか。
 
 
 

Sims4_01_003_01347

 葉蘭ちゃんと、ちゃおさんが帰ってきました。
 それぞれ、お楽しみ中。
 
 
 

Sims4_01_003_01348

 葉蘭ちゃんには、宿題をしてもらうよう指示をしました。
 これって自発的にすることもあるのでしょうかねー?
 
 
 

Sims4_01_003_01349

 ちゃおさんは早めの就寝のようです。
 
 
 

Sims4_01_003_01350

 葉蘭:「ちゃおさんのこと、もっと知りたいなぁ」
 
 
 

Sims4_01_003_01351

 葉蘭ちゃんから見た、ちゃおさん。
 未だ全然仲良くないですね。
 
 
 
Sims4_01_003_01352

 冷蔵庫から今朝の残りをだして夕飯を食べていました。
 
 
 

Sims4_01_003_01353

 この料理って何だろう? 「タコスキャセロール」と言うものらしい。
 あれ? なんか泣いてない?
 
 
 
Sims4_01_003_01354

 葉蘭:「答え、見せてあげても良かったかもしれないなぁ・・・」

 ・・・ああ、昼間学校で、カンニングされたのを注意したら逆に周りから責められたやつ!

 メッセージで、「答えをこっそり見せたって良いじゃない!」とかゲームからも責められているw
 なんでだ! そうなの?w

 でも、タイトル「狡猾ないかさま師」って言ってるw
 
 
 

Sims4_01_003_01355

 なんて、悲しそうな顔!
 
 
 

Sims4_01_003_01356

 葉蘭:「タコスーッ」
 
 
 

Sims4_01_003_01357

 葉蘭:「美味しかった!」

 美味しいものを食べたので機嫌が治りました。
 落ち込んだ時は、美味しいものを食べよう!
 
 
 

Sims4_01_003_01358

 葉蘭:「ガラクタだ!うひょー!」 ガシャガシャ!

 悪い子だ!
 
 
 

Sims4_01_003_01359

 葉蘭:「ゴミを出しっぱなしにしておくほうが悪い!エヘン!」

 なんで、誇らしげなんですか?
 
 
 

Sims4_01_003_01360

 スターライダー:「ただいま・・・」

 葉蘭:「おかえりなさい」
 
 
 

Sims4_01_003_01361

 スターライダー:「寝る。俺は寝るよ・・・」

 葉蘭:「わたしも寝ようっと」
 
 
 

Sims4_01_003_01362

 お疲れ様ですー
 
 
 

Sims4_01_003_01363

 葉蘭ちゃん、なんか災難続きですね。
 おやすみなさいー
 
 
 
★次回に、続きますー


────────────

スターライダー家(その12)に、戻る。

シムズ4目次に戻る。
 
 

|

« シムズ4:スターライダー家(その12)「悪人"ちゃお" vs 善人"葉蘭"」 | トップページ | 日記&近況:ハロウィンイラスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3006/62116215

この記事へのトラックバック一覧です: シムズ4:スターライダー家(その13)「狡猾な、いかさま師」:

« シムズ4:スターライダー家(その12)「悪人"ちゃお" vs 善人"葉蘭"」 | トップページ | 日記&近況:ハロウィンイラスト »