« シムズ4:スターライダー家(その7)「恥ずかしすぎる葉蘭ちゃん」 | トップページ | シムズ4:スターライダー家(その9)「葉蘭、怒りの日曜日」 »

2015.08.10

シムズ4:スターライダー家(その8)「少し遠くへ出かけてみよう」

Sims4_01_002_0081
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ4プレイ記事「スターライダー家(その8)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

★ドロップアウトして新しい街へ住むことにした、老人スターライダー。
 新居には何故か見知らぬ少女「葉蘭(ハラン)」が住んでいて、これからどうなることやら・・・という脳内設定で遊んでおります。
 基本的には、あまり指示をしない方針でダラダラ遊んでおります。

 更新が止まっていても、気長にお願い致します。

★今日はシム時間的に土曜日です。
 空腹で目が覚めて台所へ向かう葉蘭ちゃん

 葉蘭:「何か、たべよう・・・」
 
 
 

 
Sims4_01_002_0082

 葉蘭:「あ!朝ごはんがある!」

 ・・・それ実は昨夜、スターライダーさんが作った夜食なんですけどね。
 日が変わってから作っていたせいか、未だ腐ってないですね。
 
 
 

Sims4_01_002_0083

 葉蘭:「おいしい!」

 出来が良いので大満足!
 シムズ4では、ご飯を食べると、ほっぺが膨らみます。
 もっしゃもっしゃ・・・
 
 
 
Sims4_01_002_0084

 かなり早起きしたので、読書タイムのようです。
 読んでる本は・・・ロケット科学の本!

 スターライダーさんの御仕事が気になるのカナー?
 
 
 
Sims4_01_002_0085

 スターライダー:「おはよう」

 葉蘭:「おはよう!」
 
 
 

Sims4_01_002_0086

 二人で「何気ない会話」をしております。

 葉蘭:「コーヒー飲みたい」

 スターライダー:「夜、寝られなくなるぞ?」

 葉蘭:「今、朝だよ?」

 スターライダー:「家に、コーヒーメイカー無いからなぁ」
 
 
 

Sims4_01_002_0087

 今日は二人とも休日ですからねー。
 どこかに、お出かけしましょうか?
 
 
 

Sims4_01_002_0088

 一緒に出掛ける人は・・・まぁ、葉蘭とスターライダーだけで良いですよね?
 
 
 

Sims4_01_002_0089

 さて、どこにしよう・・・いつもの公園で良いかもと思いましたが、どうやら他のマップにも行けるようなんですよね。
 左から3つ目の都会っぽいマップに行ってみましょうか?
 
 
 

Sims4_01_002_00810

 ありゃ?
 表示がなにもありません!
 区画をクリックすると、区画の名前は表示されるんですけど、イラストとか何もなし。

 これでは、そこに何があるのか推測もできませんね。
 区画名も良く分からないし・・・ううーん。

 適当に選んでみましょう。
 
 
 

Sims4_01_002_00811

 さて・・・何があるカナー?
 
 
 

Sims4_01_002_00812

 あ、あれ? 何もない!?

 しまった・・・もしかして、ここって、居住区画でしかも空き地?

 うーん・・・良く見ると、右端に何か見えますね・・・?
 
 
 

Sims4_01_002_00813

 なんか船の形をした遊具が見えます。
 
 
 
Sims4_01_002_00814

 その隣には、公園がありますね!
 
 
 
Sims4_01_002_00815

 葉蘭:「あの公園に行こう!」

 スターライダー:「ようし!」
 
 
 

Sims4_01_002_00816

 葉蘭:「え。ちょっと待って待ってー!」

 全力疾走のスターライダー。
 これぞ、シムズ。大人げない。
 
 
 

Sims4_01_002_00817

 スターライダー:「あまり面白そうなところじゃないな。他にないか検索してみよう」

 葉蘭:「えー。ここで良いよ」

 実際はスマホゲームしてるだけなんですけど。
 
 
 

Sims4_01_002_00818

 そんなスターライダーを置いて、トイレに行ってきた葉蘭ちゃん。
 公衆トイレあるから、おしっこ漏れなくて良いですね。
 
 
 

Sims4_01_002_00819

 葉蘭:「遊ぶぞー」

 公園から少し離れた、船の形の遊具施設に登り始めました。
 
 
 
Sims4_01_002_00820

 葉蘭:「高いー! お!? ハイドイン・スターライダーを発見せり!」
 
 
 

Sims4_01_002_00822

 スターライダー:「おいおい、勝手に移動しちゃ駄目だよ」

 葉蘭:「ごめんごめん」
 
 
 

Sims4_01_002_00823

 おや?

 葉蘭と同じ年頃の少女が近づいてきましたよ?
 
 
 
Sims4_01_002_00824

 確か、オリヴィアちゃんです。
 「楽しい会話」をしておりますね。
 
 
 
Sims4_01_002_00825

 それは良いのですけど、何故か、葉蘭ちゃんは高いところに登ってしまい、そのまま上から会話。
 この状態で会話できるのも凄いですけど。
 
 

 
Sims4_01_002_00826

 スターライダーは食事をしておりました。
 けれど、なんだか、不機嫌そうですね。
 
 
 
Sims4_01_002_00827

 案の定、隣の人とケンカしてたみたいです。
 
 
 

Sims4_01_002_00828

 むっちゃ怒ってるw
 怒って席を立ち去りました。
 
 
 

Sims4_01_002_00829

 え?
 はぁ、そうですか。

 怪獣になって大声でも出して憂さを晴らすのも良いかもしれません。
 
 
 

Sims4_01_002_00830

 スターライダー:「怪獣役で、葉蘭と遊んでやろう・・・ん?」

 なんか、葉蘭ちゃんは、男の子と遊んでますね。
 
 
 

Sims4_01_002_00831

 スターライダー:「この子は誰だね?」

 葉蘭:「えっと、コナー君だよ」
 
 
 

Sims4_01_002_00832

 スターライダー:「よし!コナー君、葉蘭! 私が、怪獣役をやろう」

 コナー:「え?」

 葉蘭:「え?」
 
 
 

Sims4_01_002_00833

 スターライダー:「なんだ? 俺が、怪獣をやっちゃあ、いけないのか?」

 実のところ、そういう会話をしてるのかどうかは、わかりませんが、二人ともドン引きのようです。
 
 
 
Sims4_01_002_00834

 葉蘭:「コナー君。遊んであげてよ」

 コナー:「よしわかった。大砲発射! 怪獣死ねー!」
 
 
 
Sims4_01_002_00835

 スターライダー:「別に、私は遊んでほしいわけじゃあ、ないんだよ!わかるか?」

 コナー:「はい・・・」

 葉蘭ちゃん逃げた。
 
 
 

Sims4_01_002_00836

 スターライダー:「もう良い。俺は寝る!」

 コナー:「さようなら」
 
 
 

Sims4_01_002_00838

 葉蘭:「死ねー! どかーん!」

 スターライダー:「Zzzz・・・」
 
 
 

Sims4_01_002_00839

 葉蘭:「怪獣は倒した」

 何か、走り出した。・・・何処へ行くのだろう?
 
 
 

Sims4_01_002_00840

 ランニング中のグラマーな女性が走ってきました。
 
 
 

Sims4_01_002_00841

 抜かれたw
 
 
 
Sims4_01_002_00842

 結構、走りましたね。
 何だか、綺麗なところに・・・ここ多分、スターライダーさんが食事してた場所かな?
 
 
 

Sims4_01_002_00843

 葉蘭:「ハンバーガーだ!」

 ・・・これは、落ちているわけでは無くて、シム的に地面に置いてるだけ・・・のはず・・・
 でも、こんなところに置かなくても・・・
 
 
 

Sims4_01_002_00844

 葉蘭:「あ。ナオキさん」

 ナオキ:「お嬢さん? 隣よろしいですか?」

 知り合いのナオキさんですねー。
 
 
 
Sims4_01_002_00845

 食事しながら、話が盛り上がっています。
 楽しそう。
 シムの世界にロリコンは居ませんのでご安心を。
 
 
 

Sims4_01_002_00846

 スターライダー:「公衆トイレが汚かった・・・」

 え? 葉蘭ちゃんが使った時は大丈夫だったのに・・・
 男女別で差があるのかな?
 
 このトイレ。中身が見えないオブジェクトのようなので掃除とか出来そうにないんだけど。
 
 

Sims4_01_002_00847

 スターライダー:「ここに居たのか」

 葉蘭:「ご飯食べてた」
 
 
 

Sims4_01_002_00848

 二人とも、かなり疲れていたようなので、帰宅する事にしました。
 
 
 

Sims4_01_002_00849

 葉蘭:「疲れたー。走ったから汗もかいたし」

 しゃわわー
 
 
 
Sims4_01_002_00850

 スターライダー:「未だ明るいけど、疲れたから寝るか・・・」

 お疲れ様。
 
 
 

Sims4_01_002_00851

 葉蘭:「私も寝ようっと・・・Zzz・・・」

 おやすみなさいませー。

 スターライダーさんは、このあと起きてきて、シャワーと食事してから、また寝てました。

 もしかして、他のマップに行けるという仕様は、他のマップに作った世帯の家に遊びに行けるようになっていただけなのでしょうか?

 図書館とかジムとか見当たらなかったし・・・うーん、謎だナー。
 
 
 
★次回に、続きますー


────────────
スターライダー家(その9)に、進む。

スターライダー家(その7)に、戻る。

シムズ4目次に戻る。
 
 
 

|

« シムズ4:スターライダー家(その7)「恥ずかしすぎる葉蘭ちゃん」 | トップページ | シムズ4:スターライダー家(その9)「葉蘭、怒りの日曜日」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3006/62052164

この記事へのトラックバック一覧です: シムズ4:スターライダー家(その8)「少し遠くへ出かけてみよう」:

« シムズ4:スターライダー家(その7)「恥ずかしすぎる葉蘭ちゃん」 | トップページ | シムズ4:スターライダー家(その9)「葉蘭、怒りの日曜日」 »