« シムズ3:モスクワ家(その30)「ハイエンドロフト・パック」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その32)「様子を見に来たハランちゃん?」 »

2010.10.11

シムズ3:モスクワ家(その31)「スタとボイドさん」

Sims002_021_031_2
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「モスクワ家(その31)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★仕事中毒のパルナスさんは、家に居ても仕事をしております・・・

Sims002_021_031_3

 本日は、シム時間的に休日です。
 シムのスターティこと、スタさんは、朝から、お掃除です。
 ゴミ捨て中。

Sims002_021_031_4

 トイレも綺麗に致します。

 スタ:「後は、泡を流して・・・」

Sims002_021_031_5

 スタ:「詰まってたーッ!」

 ・・・壊れてました。スタさん直しておいてくださいー。

Sims002_021_031_7

 こちらは、パルナスさんの夫のボイドさん。
 ちょっと、買い物に行って貰っています。
 ボイドさんには肉体が無いのですけど、触ることは出来るようなのです。
 力場があるのかな??

Sims002_021_031_8

 一通り掃除が終わったようでして、スタさんは、ミュージックタイム!

Sims002_021_031_9

 スタ:「ふあー・・・眠い・・・」

 最近、時間的に、変な寝方してますからね。

Sims002_021_031_11

 ボイド:「わっ!」

 スタ:「!?」 ビクッ!

 ボイドさんが、突然壁を抜けてきて、スタさんを、ビックリさせてました。

Sims002_021_031_12

 スタさんは、御昼寝してしまいました。

 ボイドさんには、ちょっとガーデニングして貰いましょう。
 科学キャリアですしね。
 科学キャリアには必要なスキルなのです。
 バイオテクノロジーですからね。

Sims002_021_031_13

 起きてきたスタさんと、ボイドさんは、仲良く会話しております。

Sims002_021_031_14

 パルナス:「そうそう。仲良くしてね」

 ホントにねー。

 スタ:「ぎゃー!?」

 あれえ?

Sims002_021_031_15

 ボイド:「あははは」

 スタ:「もー!」

Sims002_021_031_16

 スタ:「もー! パソゲーする!」

 ・・・もしかして、ボイドさん・・・スタさんを追いだしたがってたりして・・・

Sims002_021_031_17

 そうそう、折角庭に色々設備を設置したので使ってみましょう。

Sims002_021_031_19

 国際的スパイなパルナスさんに、シムフーを叩きこんでみましょう。
 まだ、へっぴり腰ですねw

Sims002_021_031_20

 スタさんは、オネムでした。

Sims002_021_031_21

 トレーニングの終わったパルナスさんは、テレビを見ておりました。

 パルナス:「わたしも、そろそろ寝ようかな・・・」

Sims002_021_031_22

 パルナスさんと入れ替わるように目が覚めたスタさん。

 スタ:「ぽちっとナ」

Sims002_021_031_23

 スタさんは、チェスで遊ぶようです。

Sims002_021_031_24

 まー、眠く無いなら仕方ないですよね。

 スタ:「やった!勝った!」

Sims002_021_031_25

 早朝です。
 気持ち良さそうな風景ですよね。

Sims002_021_031_26

 ハランちゃんも、あの世でお目覚めかな?

Sims002_021_031_28

 朝から掃除のスタさん。

 ごしごし・・・

Sims002_021_031_29

 ボイド:「わっ!」

 スタ:「ひっ!?」

Sims002_021_031_30

 スタ:「なに、あのオッサン。暇なの?バカなの?」

 ぶつくさ言いながら、ベットメイキングです。

Sims002_021_031_32

 スタ:「食べ物も出しっぱなしで、もー! そろそろ、お風呂入りたいけど・・・」

Sims002_021_031_35

 スタ:「そうだ」

Sims002_021_031_36

 スタ:「ちょっとお風呂入ってくるので、お掃除しててくださいよう」

 ボイド:「え?ああ、いいとも」

 掃除の続きは、ボイドさんにして貰うようです。

Sims002_021_031_37

 スタ:「さてと・・・」 じょじょじょじょー

Sims002_021_031_38

 スタ:「あちちち・・・」

Sims002_021_031_39

 スタ:「ふいー。・・・しみるー」

Sims002_021_031_40

 そして、お風呂を出るなり、お風呂掃除開始です。

 スタ:「汚れてたー」 ごしごし

Sims002_021_031_42

 ボイド:「あ、スターティ。 掃除は済んだよ」

 スタ:「じゃー、ゴミを出してきてくださいよう」

Sims002_021_031_44

 ボイド:「やれやれ・・・」

Sims002_021_031_45

 スタ:「古新聞もありました。一緒に行きましょう」

 ボイド:「そうかね」

Sims002_021_031_46

 スタ:「これで、お掃除完了!御苦労さま!」

 ボイド:「ふー・・・」

Sims002_021_031_47

 ボイド:「・・・っわ!!!」

 スタ:「ぎゃあ!?」

Sims002_021_031_48

 スタ:「もーーーーーーーーーーーーーーーーー!」

 時速30kmで爆走です。

Sims002_021_031_49

 スタさんが行きたがっていた劇場で、リフレッシュして貰いましょう。
 ボイドさんてば、脅かしすぎです!(爆)
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────

モスクワ家(その32)に、進む。
モスクワ家(その30)に、戻る。
目次に戻る。





|

« シムズ3:モスクワ家(その30)「ハイエンドロフト・パック」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その32)「様子を見に来たハランちゃん?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:モスクワ家(その31)「スタとボイドさん」:

« シムズ3:モスクワ家(その30)「ハイエンドロフト・パック」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その32)「様子を見に来たハランちゃん?」 »