« シムズ3:モスクワ家(その32)「様子を見に来たハランちゃん?」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その34)「スターティの休日」 »

2010.10.15

シムズ3:モスクワ家(その33)「スターティは昇進中」

Sims002_021_033_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「モスクワ家(その33)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★シムのスターティことスタさんの交友関係を見てみました。
 サンディちゃんに、パートナーがいることが発覚!
 ・・・相手は、ネジロちゃんでした。
 ・・・これで、ティーンの百合カップルは3組み目に・・・

Sims002_021_033_2

 ノッティさんとは、険悪になってました。
 スタさんの誕生日の時に険悪になったままのようです。

Sims002_021_033_3

 古い親友だったはずのリバーさんとも険悪に!

Sims002_021_033_4

 ついでに、キャラさんとも険悪に!
 キャラさんは、なんだか異常に嫉妬深いので、エリヤさんと会話してるとこうなるッポイ。
 ・・・というかエリヤさんは、女性を見ると誘惑してきますからねぇ・・・。

Sims002_021_033_5

 パルナス:「大人になるにつれて、徐々にそうなっていくのよ」

 ボイド:「そうそう」

 ・・・そんなものですか。

Sims002_021_033_7

 パルナス:「スタさんと会話してみるべきかもね」

 お話してあげてくださいー。

Sims002_021_033_6

 パルナス:「おっと、勤務時間だわ」

 ボイド:「私もだ」

 いってらっしゃいませー!

Sims002_021_033_8

 仕事が終わって帰ってきました。
 パルナスさんは、シャワータイムです。
 しゃわわー

Sims002_021_033_9

 パルナスさんは、仕事が終わって自宅に戻ってからも、仕事をします。
 「仕事中毒」ですからね!

Sims002_021_033_10

 おや?
 スタさんは、「班長」に昇進したようです。

Sims002_021_033_11

 おめでとうございます!

 スタ:「なんの、なんの!」

Sims002_021_033_12

 既に色々なスキルがあるせいか、ほぼ毎日、昇進してるような・・・。

Sims002_021_033_14

 とりあえず、頂いた「チャンス」をクリアすべく、市役所へ・・・

Sims002_021_033_15

 お願いされていた荷物を、届け終えました。
 御苦労さま!

Sims002_021_033_16

 市役所前で、すかさず、ギターを弾いております。
 シムオリオンを儲けるつもりのようです。

 この儲けに対する執着心は、SA.星忍冒険にも見習って貰いたいものです!

Sims002_021_033_17

 市役所前を、アラルちゃんがジョギングしておりました。

 アラル:「キーン!」

Sims002_021_033_18

 気が付けば、スタさんは、エリンさんと会話しておりました。

Sims002_021_033_19

 スタさんの魅力スキルが、MAXのレベル10になりました!
 おめでとうございます。

Sims002_021_033_20

 パルナス:「眠い!」

 ・・・まだ仕事していたのですね。

Sims002_021_033_22

 おやすみなさいませ!

Sims002_021_033_23

 スタさんは、早朝からチャットです。
 ツイッターかもしれません。

Sims002_021_033_24

 スタ:「おっと!仕事の時間だー」

 いってらっしゃいませ!

Sims002_021_033_25

 運転手:「いつ見ても、素敵な場所ですね」

 スタ:「そうでしょうー」

 ハランちゃん墓石に見送られて出勤です。

Sims002_021_033_26

 パルナスさんも起きてきて、朝食です。

Sims002_021_033_27

 パルナス:「今日は、仕事休みなのよね」

 あら?そうなんですか?

Sims002_021_033_28

 絵を描きたい!と思いつつも、描く気がなさそうだったんですが、描いて貰いました。

Sims002_021_033_29

 またもや、スタさん昇進です!
 「航空機搭乗員」になりました!

 超スピード出世ですね。

Sims002_021_033_30

 その頃、パルナスさんは、バスタブを壊してました。

 パルナス:「超ヤバス!」

Sims002_021_033_31

 科学者でもある、夫のボイドさんに直して貰いましょう。

Sims002_021_033_32

 ボイド:「ふー、終わった終わった」 じょろろろ

Sims002_021_033_33

 霊体ですが、コーヒーで一服です。

Sims002_021_033_34

 スタさん帰ってました。
 おつかれサマー。

 スタ:「リムーブ!ブロック!フォロー!リツイート!」 バシッバシッ!

 格ゲー?

Sims002_021_033_35

 パルナスさんが話しかけてきたので、会話しております。
 コンピュータの話題っぽい。

Sims002_021_033_36

 そのまま、パソコンを奪って、際限なく仕事を開始です。

 スタさんは、オネム。

Sims002_021_033_37
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────

モスクワ家(その34)に、進む。
モスクワ家(その32)に、戻る。
目次に戻る。





|

« シムズ3:モスクワ家(その32)「様子を見に来たハランちゃん?」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その34)「スターティの休日」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:モスクワ家(その33)「スターティは昇進中」:

« シムズ3:モスクワ家(その32)「様子を見に来たハランちゃん?」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その34)「スターティの休日」 »