« シムズ3:モスクワ家(その14)「ルーリィさんからの、お誘い電話」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その16)「初めての旅行!」 »

2010.07.26

シムズ3:モスクワ家(その15)「ハラン、フィッシング」

Sims002_019_015_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「モスクワ家(その15)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★パルナスさんの彼氏のボイドさんです。
 夜遅くまでテレビを見ております・・・

Sims002_019_015_2

 ボイド:「そろそろ寝よう」 スー・・・

 ボイドさんは、あの世から蘇生したのですが、肉体が無いので壁を抜けれます。

Sims002_019_015_3

 おやすみなさいませー

Sims002_019_015_6

 朝が来ました。
 海沿いのこの区画は、「美しい景色!」という感じのムード特典が、つく場所です。
 実際、綺麗なんですよねー。

Sims002_019_015_7

 朝シャワーのパルナスさんです。
 しゃわわー

Sims002_019_015_8

 警察キャリアのパルナスさんは、今は「3重スパイ」です。
 本日は、ニンジャ的ナ服で、お出かけです。
 ニンニン。

Sims002_019_015_9

 こちらは登校中の、元祖シムのスターティことスタさんが、脳裏に浮かべた願望ですね。

Sims002_019_015_11

 ・・・というか、小学生の宿題を写して意味があるのでしょうか・・・?

 スタ:「何でも良いと思うんだけどナー」

 ハラン:「そんなわけ無いでしょうー」

Sims002_019_015_13

 仕事が終わって家で新聞を読むパルナスさんです。

 パルナス:「ルーリィさんの結婚のことが載ってるわね・・・ううん?」

 本当ですね。
 ・・・相手は、モモ・ハーフティン・・・って!?
 
 
 女性同士!?
 
 というか、ルーリィさんもモモちゃんも、ティーンなんですけどーッ!?
 し、仕様なのか、バグなのカー!!?
 ちなみに、制御系のMODは入れてませんからねー。

Sims002_019_015_14

 ええと・・・あとは、ジャック・バンチさんが引っ越したようですね。
 ・・・まぁ・・・あの家は、一人では広すぎますしね・・・。

Sims002_019_015_15

 宿題をするスタさんと、ハランちゃんです。

Sims002_019_015_16

 宿題を終えたハランちゃんは、お庭に出てきました。

Sims002_019_015_17

 ハラン:「イーゼル買ったのねー」

Sims002_019_015_18

 新しいオブジェクトを設置すると、たまにですけど、こうやって確認するようです。
 パルナスさんが、絵の授業を受けて絵を描きたいと言ってましたので、買ってみたのですよう。

Sims002_019_015_19

 スタ:「イーゼルだナー」

Sims002_019_015_20

 スタ:「それは、そうと、学校の課題で出た、お魚研究しないと!」

 ハラン:「わたしもなのよー」

 お二人で、研究施設裏の釣り堀で釣ることにします。

Sims002_019_015_21

 研究施設に着くと、早速、釣りを始めるスタさんです。

Sims002_019_015_22

 ハランちゃんは、研究施設の表広場で、のんびりと本を読み始めました。
 いえいえ、釣りをしてほしいのですよう。

Sims002_019_015_23

 ハラン:「スタが、私の分も釣ってくれればいいのにー」

 スタ:「ハハハ、御冗談を!」

Sims002_019_015_24

 ハラン:「しかたないわねー。そうれー!」

 ずるっっと、すてーん!

Sims002_019_015_25

 ハラン:「あいたたたた・・・」

 久しぶりに、転んだのを見ましたよう。
 そう言えば、ハランちゃんは、釣りスキルが皆無ですね。

Sims002_019_015_26

 ハラン:「なんで、こうなるのよー」

 スタ:「うひょー、釣れター」

Sims002_019_015_27

 スタ:「それっ!」 ひゅんッ

 ハラン:「もー」

Sims002_019_015_29

 スタ:「釣れター!・・・んん?」

 ハラン:「スクリュー付いてるわねー」

Sims002_019_015_30

 ロボット的ナ・・・。

Sims002_019_015_32

 さて、沢山連れたので、一部を研究所に収めてレポートを書いた後、帰宅してきました。

 ハラン:「はー・・・気持ち良いー」 しゃわわー

Sims002_019_015_34

 金魚鉢を買って、ロボット魚を入れてみました。
 この金魚鉢は、入れた魚が小さくなるのです。

 尻尾がスクリューになっておりますねー。

Sims002_019_015_35

 ボイド:「おや?これは、ロボットフィッシュ」

Sims002_019_015_36

 ボイド:「餌をあげよう」 パパッ

 普通の魚の餌で良いようですね。
 バイオメカなのかも?
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────

モスクワ家(その16)に、進む。
モスクワ家(その14)に、戻る。
目次に戻る。





|

« シムズ3:モスクワ家(その14)「ルーリィさんからの、お誘い電話」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その16)「初めての旅行!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:モスクワ家(その15)「ハラン、フィッシング」:

« シムズ3:モスクワ家(その14)「ルーリィさんからの、お誘い電話」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その16)「初めての旅行!」 »