« シムズ3:デモン家(その7)「悪魔と公園」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その13)「パルナスの彼氏?」 »

2010.07.17

シムズ3:ヴァング家(その1)「リバーさんの近況(&その他世帯)」

Sims017_019_001_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「デモン家(その7)」からの続きで「ヴァング家(その1)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★アクティブの世帯を遊んでるときに、別世帯をたまに「町の編集」で概要だけ見て回るのですが、なぜか、リバーさんが、ヴァング家にいるのが気になっておりました。
 ヴァング家は、デフォルト世帯です。
 ゲームの初めから設定されている世帯なんですよねー。
 リバーさんは、「シングルママ」世帯にいたはずなのです。

 リバーさんは、元祖シムのスターティこと、スタさんと古くからの友人です。
 当時は、スタさんと同じ高校生だったのですが、いつの間にか大人になっていたようです・・・

Sims017_019_001_2

 アクティブにすると、皆さん、ちょうど、お出かけから帰ってきたようでした。

Sims017_019_001_5

 リバーさんは、「シングルママたち」世帯のフィオナさんの一人娘でした。
 リバーさんの苗字が、ヴァングになっておりますので、どうやらヴァング家に嫁いだようですね!

Sims017_019_001_7

 ヴァング家には、息子が二人いたようなのですが、一人はお亡くなりになっておりますね・・・。

Sims017_019_001_8

 こちらのゴンザロ君が、恐らくリバーさんの夫なのだと思うのですよう。
 なにせ、高校のころからの彼氏でしたからねー。
 しかし、アイコンがありません・・・生死不明で行方不明です・・・。

Sims017_019_001_9

 夫婦関係からも人間関係からも、ゴンザロ君は消えておりますので、多分・・・町を出て行ったのだと推測できるのですが、ウーム・・・一体、なにが・・・。

 リバー:「それは、言えないのよ・・・」

Sims017_019_001_14

 リバーさんは、プールで泳いでおります。
 ・・・というか・・・その、多分、それ・・・プールじゃないですよう・・・

 御庭には立派なプールがあるのですけどね・・・。

Sims017_019_001_15

 えー!?

Sims017_019_001_16

 ヴァング夫婦:「「きゃー!火事だー!」」

 どうやら、バーベキューしていたら火事になったようです。

Sims017_019_001_17

 どんどん燃えます。
 近所の人まで火事に気がついて、集まってきました!

Sims017_019_001_18

 リバーさんは、なぜか塀の向こうに回って、火事に驚いております。
 しかし、町中ですのに、消防車が、なかなか来ませんね・・・。

 あ! 火災報知機が鳴ってません!? あれえ?
 すると、今頃になって、火災報知機が鳴りました!

 ・・・あー! 庭には火災報知機が、ありません!
 今、屋内にまで火が来たので、キッチンの火災報知機が鳴ったようです!

Sims017_019_001_19

 そして、このタイミングで、なぜか、リバーさんのスキル特典ゲットのインフォメーションが表示されました!
 それどころじゃないってバ!

Sims017_019_001_20

 消防隊がやってきました!
 おや!? 2人も来てますよう!

Sims017_019_001_21

 消防車も2台来てました!
 まれにみる大火事ということでしょうか。
 大変な事になっておりました!

Sims017_019_001_22

 気がつけば、消防隊員は、3名も来ていました!
 むちゃくちゃ怒った後、帰って行きました。すみません。

Sims017_019_001_23

 床もコゲコゲです。モップで掃除して消します。
 火災報知機のお陰で、グリルセットが燃えただけで済みました。

 ついでに、グリルセットを買い直して、その隣に火災報知機を設置しました。
 よく見れば、警報装置(泥棒用)も無いことに気がついたので、玄関につけました。

 デフォルトの家には警報装置が、ありませんしね。

Sims017_019_001_26

 ぐったりオネムです。

Sims017_019_001_27

 夢うつつのリバーさんは、「モリーさんを祝福したい」と思ってました。

 ・・・って、モリーさんてば、結婚したんですかー!?

Sims017_019_001_28

 リバーさんが持っている情報から見てみると・・・
 どうやら、バンチ家のイーサンと結婚したようです。
 ウワー、年下の夫ですねー。

 モリーさんは、リバーさんの母親と同居してる女性です。

Sims017_019_001_29

 翌朝です。 朝ごはんを作ったリバーさんです。

Sims017_019_001_30

 庭では、ヴァング夫妻が和やかに会話しておりました。

Sims017_019_001_31

 それでは、リバーさんの願いをかなえるべく、シングルママ世帯へ向かってみましょう。
 ブロロロー

Sims017_019_001_33

 おっと!丁度、モリーさんと夫のイーサンが、庭に居ましたね!

Sims017_019_001_34

 リバー:「結婚おめでとう。 ついでに家の中に入れてくれない?」

 モリー:「ありがとう。 ええ、良いわよ」

Sims017_019_001_35

 元我が家を眺めるリバーさんです。
 母親のフィオナさんは、御留守のようですね。

Sims017_019_001_36

 そろそろ仕事の時間のようでして、リバーさんは、自動的に出勤に向かいました。

Sims017_019_001_37

 ブロローン

Sims017_019_001_38

 リバーさんは、本屋のレジ打ちのバイトをしております。
 儲けてくださいー。

Sims017_019_001_40

 帰って来てから新聞を読んで貰いました。
 ふむふむ、どうやら知らない世帯が町から出て行ったようです。

Sims017_019_001_41

 ああ!
 ジュディー・バンチさんが、お亡くなりに!
 彼女は、イーサン君の母親です。
 が、餓死って・・・。

Sims017_019_001_42

 この町、餓死者が多いなぁ・・・。
 原因は、なんでしょうね・・・。

 最近になって、いくつか思い当たることがあります。
 1つは、「シムが遊びに夢中になって空腹に気がつかない」
 1つは、「他のシムが、冷蔵庫の前で何かしていて食べれなかった」
 1つは、「障害物に、はまり込んで抜け出せず、そのまま飢え死に」

 ・・・といった感じです。うーん。

Sims017_019_001_44

 翌朝です。
 朝から、御風呂が壊れております。

Sims017_019_001_46

 パソコンも壊れました。

Sims017_019_001_47

 なんだか、散々です。
 リバーさんは、「不運」特質でもないのに、リアルに不運です。

 修理屋さんを呼ぶついでに、メイドも雇うことにしました。

Sims017_019_001_48

 綺麗好きなリバーさんは、御風呂掃除を自主的にやっております。

Sims017_019_001_49

 メイドさん来ましたねー。
 おや。ミーグハンさんですね。

Sims017_019_001_50

 前から怪しいなとは思っていたんですよ。
 リバーさん、女の子好きなんですね!

Sims017_019_001_51

 新聞に、モリーさんと、イーサン君の結婚記事が載ってました。
 ごく最近の出来事だったようですね。

Sims017_019_001_52

 ジュディー・バンチさんの墓石が無いかなーと思って霊廟を見てみたのですが、ありませんでした。
 残念!
 墓石が残る条件が、未だに分かりませんねー。

Sims017_019_001_53

 墓地に、アリシェリッタと息子が遊びに来ておりました。
 微笑ましいですねー。

Sims017_019_001_54

 リバー:「帰ろうっと」

 ブローン・・・

Sims017_019_001_55

 ちょっと、バンチ家が気になるので、覗いてみようカナー。
 バンチ家は、デフォルト世帯です。
 バンチ家も、スタさんとは、古くからの付き合いですしねー。
 世帯を切り替えます。

Sims017_019_001_56

 ウワー!
 大家族のバンチ家が、当主ジャックさんだけに!!!

Sims017_019_001_59

 丁度、来客だったようです。
 ないすつーみーつー!

Sims017_019_001_60

 家系図を見てみましょう。
 イーサン君を中心に見ております。

 ウワー! ジャックさんと、イーサン君以外は、全員死んでしまいました!
 しかも、全員事故死ですよう。

 ・・・なんか、リサさんだけ怖いアイコンですね。

Sims017_019_001_61

 庭のグリルセットには、焦げたフランクフルトが残っていました。

Sims017_019_001_62

 娘の形見の人形が座っています。
 大きな部屋で一人ゲームに興じるジャックさん・・・。

 そう言えば、家族の持ち物欄の中に、墓石がある場合があるのですよね。
 見てみましょう。

Sims017_019_001_63

 墓石はありませんでしたけど、なんだコレー!
 ものすごい数のアイテムが、家族の持ち物欄にありました!

Sims017_019_001_64
Sims017_019_001_65
Sims017_019_001_66

 ・・・よく見ると、どれもこれも、アイテム名の後ろに「盗んだ」と書いてあります・・・。

Sims017_019_001_67

 恐らく犯人は、リサ・バンチさんです!
 彼女の特質の一つに「盗癖のある者」がありますからねー。

 生前も、その性格で楽しませてくれましたけど、死んでからもネタの提供を忘れないシムですね!
 ありがとうリサさん! 貴女は素敵なシムでしたよ!

 ずっと非アクティブでしたのに!

Sims017_019_001_68

 大きな家で、資産もたっぷりあるけど、なんだか寂しげなバンチ家です。

 とりあえず、そっとしておきましょう。

Sims017_019_001_69

 町の編集画面で、他の世帯を確認してみると、アルト家に見慣れぬ若者が・・・。
 ニックさんの妻は死んでしまって、ニックさんは、一人娘と一緒に住んでるはずなんですけど・・・。

Sims017_019_001_71

 アルト家は、成金の豪邸という設定らしいです。

Sims017_019_001_72

 若い男性は、クリストファーという名前のようです。
 ニックさんとの関係を見ると、タダの御友達のようです。

Sims017_019_001_73

 ニックさんは、以前はビジネスキャリアの副社長だったのですが・・・
 いつの間にか、ラインシェフになってました。

Sims017_019_001_74

 しかも、その仕事さえ辞めたがっております。
 犯罪者になりたいとか・・・。

Sims017_019_001_75

 娘さんのホリーさんは、生存しているようですね。
 関係も持続してるので、町に居るようです。

Sims017_019_001_76

 ホリーさんには、パートナーがいませんね。
 おや?彼女は、ラインシェフのようです。

 父親の職業と同じですね。
 うーん、これは、なにかドラマがあった気がしますねー!

Sims017_019_001_77

 まー、デフォルト世帯で遊ぶ気は、あまりありませんので、他の世帯も、町の編集で見てみましょう・・・

 ・・・って、あれえ?

 モスクワ家に、見慣れぬシムが・・・というか・・・これは・・・
 
 
 幽霊ダー!
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────

モスクワ家(その13)に、進む。
デモン家(その7)に、戻る。
シングルママ達(その3)に、戻る。
目次に戻る。





|

« シムズ3:デモン家(その7)「悪魔と公園」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その13)「パルナスの彼氏?」 »

コメント

いつも楽しく読ませていただいております。

当方もこの頃は、一区画をじっくり進めるのを
飽きてしまって、
こちらを真似て、いろんな「お宅拝見」で
遊んでます。

それにしても、盗んだものが沢山入っていたり、家系図の中に、若くて死んだシムがいたりと、
相当波乱万丈になってますね。

今度から、そういうところにも、
気を付けて見ていこうと、思った次第です。

また遊びにきます。

投稿: simfan2 | 2010.07.17 11:40

☆simfan2様

 こんにちは!
 こちらこそ、いつも楽しませて貰っております!

 私はシムズ3が最初に触れたシムズですので、なんだか自由に遊んでるのかもしれません(笑)

 主に自作シム世帯を中心に遊んでます。
 ただ、自作シムがアチコチに住んでるので、暫く一つの世帯で遊んで、飽きたら放置して他の世帯を遊ぶ!の繰り返しでございます。

 放置していてもAIで何かしらしでかしてくれますよねw
 たまに覗いて見て、ナンダコレーwとなるわけです。
 寿命も最大値でやってますので、のんびりとしてます。

 一応、主役は、スタさんなんですけどねw
 では、また遊びに来てくださーいw

投稿: SA.星忍冒険 | 2010.07.17 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:ヴァング家(その1)「リバーさんの近況(&その他世帯)」:

« シムズ3:デモン家(その7)「悪魔と公園」 | トップページ | シムズ3:モスクワ家(その13)「パルナスの彼氏?」 »