« シムズ3:トゥーイ家(その15)「ネジロと永遠の親友?」 | トップページ | シムズ3:トゥーイ家(その17)「トアンの選挙資金調達パーティ」 »

2010.06.29

シムズ3:トゥーイ家(その16)「幼馴染のコラちゃん」

Sims012_019_016_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「トゥーイ家(その16)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★なんだか、資金が手に入ったので、「アンビション」を注文しました!
 楽しみですねー。
 このブログのレビュー記事に載るのは、随分と先になるでしょうけど・・・

 あれえ?
 トアンさんってバ、未だインスター家に、いますね・・・

Sims012_019_016_2

 インスター世帯は、脳内設定上のアパート区画でして、若い女性が沢山住んでおります。
 トアンさんも、なかなか帰りたくないのかもしれませんねw

Sims012_019_016_3

 トアンさんの生涯願望ポイントが、2万点を超えておりました。
 「生涯の報酬」のなかにある、「遠距離友情」の特典を購入することにします。

 これを所持していると、連絡を頻繁に取り合わなくても、友情が保てるという素晴らしい特典なのですよう。

 とりあえず、2万点貯まったら、これを取ることにしております。

Sims012_019_016_4

 お疲れで、インスター邸宅にあるプール脇の椅子で寝ております。

Sims012_019_016_6

 シム時間的に、本日は、日曜日です。
 トアンさんも仕事が御休みなので、お泊りしたわけですね!

 ちょっと早起きしてしまった、アドベン君は、ひとり朝食を食べておりました。

Sims012_019_016_7

 自分の使った、お皿は、ちゃんと洗ってくれました。

Sims012_019_016_8

 更に、水浸しになっていたバスルームも掃除してくれています。
 良い子ですねー。

Sims012_019_016_11

 そう言えば、アドベン君は、絵の講座を受けたがっていたので、受講しに行って貰いましょう。
 頑張ってくださいー。

Sims012_019_016_12

 アドベン君の父親のファストリックは、入浴中です。
 彼のお仕事は、夜中ですので、仕事帰りですね。

Sims012_019_016_13

 ファストリック:「さて、寝るかー」

 ・・・御隣の妻のエミリエさんが、大変なことになったままですね・・・

Sims012_019_016_14

 トアンさんは、政治仲間のコウネンさんと、談話しておりました。
 ・・・まだ、帰る気にならないのですね。

Sims012_019_016_15

 そして、テラスで、御昼寝です。

Sims012_019_016_16

 アドベン君は、絵の講座を終えて、学校の公園で遊んでました。

 アドベン:「良く見えるぞー。 隣のプールまで見える」

Sims012_019_016_17

 おや?
 プールサイドに、見慣れたシムが・・・。

Sims012_019_016_18

 モスクワ家の、ハランちゃんと、パルナスさんでした。
 元気でしたかー?

Sims012_019_016_21

 御昼過ぎになりました。
 暇を持て余してる、ネジロちゃんと、スターティ・シムテリアこと、スタちゃんです。

 スタちゃん:「スタさんを、家に招待したいなぁ」

 ネジロ:「コラちゃん、どうしてるかなぁ?」

 スタちゃんは、元祖シムのスターティこと、スタさんに会いたがっております。
 ネジロちゃんは、小学校の時の親友だった、コラちゃんと時間を過ごしたがってますね。

Sims012_019_016_23

 とりあえず、コラちゃんを、ご招待してみましょう。

Sims012_019_016_24

 来てくれました!

 ないすつーみーつー!

 気のせいか、背が高い気が・・・
 気のせいではなくて、コラちゃんは、ひと足先に、若年のライフステージになっていたようです。

Sims012_019_016_25

 家の中に移動し、スタちゃんと、友好のハグをしております。

Sims012_019_016_26

 ところが、突然、怒り出しました!

 コラ:「スタちゃんって綺麗好きなのに、この家は、ゴミだらけだね!」

 スタちゃん:「え? そ、そんなこと無いですよう」

Sims012_019_016_27

 コラ:「埃だらけじゃないの!」

 スタちゃん:「ナヌー!?」

Sims012_019_016_28

 フレンドリーな、スタちゃんは、何とか頑張って会話しております。
 しかし、「新しい誰かに会いたい」という願いが浮き出してましたw

 スタちゃん:「 (・・・うう、辛い・・・誰か他の人を・・・) 」

Sims012_019_016_29

 そう言えば、スタちゃんは、スタさんを、ご招待したいと思ってたのでした。

 スタちゃん:「スタさん来てくれませんかー?」 

 (スタ:「良いですともー」)

Sims012_019_016_30

 電話してる間に、ネジロちゃんもコラちゃんと、言い合いになったようです(爆)

Sims012_019_016_31

 スタちゃん:「まさか、こんなことに、なろうとは・・・」

 ネジロ:「うーん・・・」

 コラちゃんは、「短気」特質ですから、当然かも?

Sims012_019_016_33

 しかし、ネジロちゃんも「短気」特質なのです!

 ネジロ:「この、バカー! ちょっと先に大人になって、宝石とか買ってるからって!偉そうに!」

 コラ:「な、ナンダッテー!」

 名前が、コラで、短気というのも凄いなぁ・・・日本語としてですけど。

Sims012_019_016_34

 スタちゃん:「まぁまぁ落ち着いて、久しぶりですし、コラちゃんの近況でも教えてくださいよう」

 「フレンドリー」特質のスタちゃんが、場を鎮めてくれます。

 ぴんぽーん♪

Sims012_019_016_35

 元祖シムのスターティこと、スタさんが、来ましたよう

Sims012_019_016_36

 ないすつーみーつー!

 スタちゃん:「これまた大変なんですよう。ボスケテ」

 スタ:「何事!?」

Sims012_019_016_37

 ファストリック:「アンタが、ネジロを嫌う理由が判るぜ!アイツ生意気だもんなぁ」

 ネジロ:「 (・・・あいつ・・・) 」

Sims012_019_016_38

 コラ:「何を言ってんのよ。私の友達を悪く言わないでよね!」

 ファストリック:「なんだとぉ!?」

 ネジロ:「 (・・・あれ?) 」

Sims012_019_016_40

 ネジロ:「ねぇ。私のパパのこと覚えてる?」

 コラ:「うん。あの、面白いジョークを言ってくれる人よね?」

Sims012_019_016_41

 ファストリック:「そんな話より・・・良く見たら、良い女じゃないか」

 コラ:「ちょっ!近寄らないでよ!」

Sims012_019_016_42

 その場に居た全員から、白い目で見られる、ファストリック・・・。

Sims012_019_016_43

 ファストリック:「仕方ないだろ!最近、エミリエと、イチャイチャ出来てないんだよ!」

 そこは、なんとか頑張ってください。

Sims012_019_016_44

 その後も、何度も、言い争いを繰り広げる、コラちゃんと、ネジロちゃん。

Sims012_019_016_45

 スタちゃんが、その場を、鎮めて・・・の繰り返しみたいな・・・。

Sims012_019_016_46

 ついに、アドベン君も、怒鳴られましたw

 スタちゃん:「・・・あれえ? ところで、スタさんは、何処に・・・?」

Sims012_019_016_47

 スタ:「知らぬが仏で、ホットケーキ~」 ペンペレ~♪

 ・・・外に避難しておりました・・・。

Sims012_019_016_48

 いつの間にか、トアンさんが帰宅して寝ておりました。
 ネジロちゃんも疲れて、オネムです。

Sims012_019_016_49

 エミリエさんも、お仕事から戻ってました。

 スタちゃんと、コラちゃんは、一緒に晩御飯を済ませたようです。

Sims012_019_016_50

 スタちゃん:「あのね。使ったお皿は、やっぱ自分で洗って欲しいかも?」

 コラ:「そうだったね。ごめんねー?」

 コラちゃんは、スタちゃんの愚痴も聞いてくれ、和やかに会話しておりまして、お帰りになりました。
 悪い子じゃないんですよねー。

Sims012_019_016_51

 エミリエ:「あら? スタさん来てたのね? 家に入る?」

 スタ:「ないすつーみーつー! すみませんネー」

Sims012_019_016_52

 スタ:「エミリエさんの著作物を読みましたよう。素晴らしいですネー」

 エミリエ:「あら、ありがとう」

Sims012_019_016_53

 スタ:「そろそろ時間ですので、帰りまーす。ばいにー」

 なんか、スタさんも、とばっちりでしたね。
 すみません。
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────

トゥーイ家(その17)に、進む。
トゥーイ家(その15)に、戻る。
目次に戻る。





|

« シムズ3:トゥーイ家(その15)「ネジロと永遠の親友?」 | トップページ | シムズ3:トゥーイ家(その17)「トアンの選挙資金調達パーティ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:トゥーイ家(その16)「幼馴染のコラちゃん」:

« シムズ3:トゥーイ家(その15)「ネジロと永遠の親友?」 | トップページ | シムズ3:トゥーイ家(その17)「トアンの選挙資金調達パーティ」 »