« シムズ3:デモン家(その3)「悪魔の日常」 | トップページ | シムズ3:ジョンゲッター家(その12)「犯罪者通り?」 »

2010.05.14

シムズ3:デモン家(その4)「悪魔の休日」

Sims015_016_004_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「デモン家(その4)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★本日はシム時間的に、土曜日です。
 朝から、親子会話で、会話中。
 デビラは、娘のデビタンに、ジョークを言って笑わせています・・・

Sims015_016_004_2

 デビタン:「ところで、お母様。 わたし、シム達を、おとしめる妙案を思い付きました・・・ボソボソ」

 デビラ:「え・・・?」

Sims015_016_004_3

 デビラ:「・・・母は、これから仕事だから、作戦は考えておいてちょうだい」

 デビタン:「わかりました、お母様」

Sims015_016_004_4

 デビタンは、玉座に座り、作戦を練っているようです。 

Sims015_016_004_5

 デビタンは、兄のデビーとも意見を交わし合います。
 恐ろしい作戦が、ちゃくちゃくと進行しているのです!
 なんてことでしょう!!

Sims015_016_004_6

 そのころ、デビラは、仕事場で、大失態をしでかしてました!
 アチャー!

Sims015_016_004_7

 きっと、デビタンに打ち明けられた、ゾッとするような作戦に動揺していたに違いありません。
 なにしろ、デビラは、「臆病者」特質のシムなのです。

 デビラ:「デビタン・・・あなた、なんて恐ろしい子ッ!」

Sims015_016_004_8

 作戦前に、地獄シャワーで身を魔力で満たします。
 しゃわわー

Sims015_016_004_9

 デビー:「では、学校のボイラーを直してくるよ」

 デビタン:「先生に頼まれたヤツね・・・ふふふ、ちゃんと細工してね」

 デビー:「ああ・・・」

 なんて、恐ろしい!学校のボイラーがピンチです。

Sims015_016_004_10

 デビタン:「さてと・・・そろそろ、出かけようかしら?」

Sims015_016_004_11

 しゃかしゃかと軽快に、地獄自転車を飛ばします。

Sims015_016_004_12

 デビタンは、スタジアムで開催されている、「アマチュア・オリンピック」に参加するのです。
 子供が大活躍をすれば、シムたちは、大いに恐怖に陥ることでしょう!
 悪魔の力で、大活躍です。

 おそろしい!!!!!

Sims015_016_004_13

 ボイラーの修理が終わったデビーは、校庭で黄昏ています。

 デビー:「誰も知らない知られちゃいけない」

Sims015_016_004_14

 デビー:「この美しいものを守りたいだけなんだ」

 デビーは「良い」特質を持つシムなので、悪いことは出来ないのです!

Sims015_016_004_15

 デビラ:「そろそろ、男漁りをしないと・・・」

 仕事の終わったデビラさんはテレビを見ていました。
 デビラさんの生涯の願望は、「玉の輿」ですしねー。
 ちょっと、お出かけしましょう。

Sims015_016_004_16

 適当に見て回っていると、トゥーイ家のファストリックが、浮気してました。
 また、ホリーさんです!!

Sims015_016_004_17

 デビラ:「・・・浮気は、ちょっとレベル高いわね・・・」

Sims015_016_004_18

 デビラ:「この家にしましょう。 一人暮らしぽいし」

Sims015_016_004_20

 ないすつーみーつー!

 この家は、「ジード・モヒカーン」さんの家でした。

Sims015_016_004_21

 ジードさんは、貧乏です。
 残念でした!

Sims015_016_004_23

 デビラ:「まじデー?」

 まじまじ。

Sims015_016_004_24

 デビラ:「ちくしょうー!」 ドカッ!

 怒りのあまり、ゴミ箱を蹴飛ばします。

Sims015_016_004_26

 デビラ:「よいしょ・・・」

 「綺麗好き」特質なので、倒れたゴミ箱が気になるデビラさんです。

Sims015_016_004_28

 デビラ:「こう、もうちょっと儲けて貰わないと・・・」

 ジード:「金なんて、ケツ拭く紙にも、なりゃしねーよ」

Sims015_016_004_29

 デビラ:「 (・・・なんか、暗くなってきたわね・・・) 」

 陽が落ちて、怖くなってきたようです。

Sims015_016_004_30

 デビラ:「 (いやいや、暗がりこそ、悪魔の領域・・・ようし・・・) 」

 悪だくみを思い付いたようです。

Sims015_016_004_31

 デビラ:「ガオー!」

 ジード:「!?」

Sims015_016_004_32

 ジード:「うわおう! な、なにをするだー!」

 デビラ:「ふふふふ・・・これだけじゃないわよ・・・」

 なんて、恐ろしいことを!

Sims015_016_004_33

 デビラ:「それっ!」 ガゴーン!

 ジード:「あっ!」

Sims015_016_004_34

 ジード:「お、俺の、ゴミ箱がっ!!!! なんてことを!」

 デビラ:「ホホホホホホホホホ!」

 まさに悪魔の所業です。

Sims015_016_004_36

 デビラ:「よいしょっと」

 倒れたゴミ箱が気になるデビラさんです。

Sims015_016_004_37

 ジード:「あんた、相当なワルだな。 俺よりも数倍凄いぜ」

 デビラ:「あなたも、ワルだったのね」

 なんだか、友達になってました。

Sims015_016_004_44

 デビー:「これから、どうしたものか・・・」

 悪いことのできないデビーは、悩ましいようです。

Sims015_016_004_45

 デビタンの恐ろしい計画を止めれるのは、デビーだけかもしれません。

Sims015_016_004_46

 デビラは・・・適当に頑張ってください。

Sims015_016_004_47

 サンセットバレーに降り立った、三体の悪魔たちの物語は、続いて行くのでしょう。
 しかし、そろそろ、飽きてきたので(爆)、他の世帯の様子を見てみることにします。
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────

ジョンゲッター家(その12)に、進む。
デモン家(その5)に、進む。
デモン家(その3)に、戻る。
目次に戻る。


|

« シムズ3:デモン家(その3)「悪魔の日常」 | トップページ | シムズ3:ジョンゲッター家(その12)「犯罪者通り?」 »

コメント

「地獄自転車」とゴミ箱の反復ギャグのせいで盛大に噴いたwww

投稿: じゅらい | 2010.05.14 18:09

☆じゅらい様

 こんばんはー。
 ゴミ箱のアレは、私も爆笑ものでしたw
 「悪い」特質なので、蹴飛ばすのですが、「綺麗好き」特質でもあるので、元に戻すんですよねーw

 地獄自転車が受けたのは、予想外でしたw

投稿: SA.星忍冒険 | 2010.05.14 21:41

僕も全体的に受けたのですが、
デビー:「誰も知らない知られちゃいけない」
ここが一番受けました。わからない人はデビルマンで調べてみよう。タワー風の遊具に座っているところがイイ。

投稿: kei44 | 2010.05.15 11:50

☆kei44様

 こんにちはー。
 ティーン(10代)のシムは、ボイラー修理した後に大抵、ここで黄昏るのですよねー。
 今日もどこかで・・・

投稿: SA.星忍冒険 | 2010.05.15 15:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:デモン家(その4)「悪魔の休日」:

« シムズ3:デモン家(その3)「悪魔の日常」 | トップページ | シムズ3:ジョンゲッター家(その12)「犯罪者通り?」 »