« シムズ3:インスター家【2期】(その54)「スターティとハランちゃん」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その56)「グリルドサーモン」 »

2010.05.02

シムズ3:インスター家【2期】(その55)「スターティとアラルちゃん」

Sims003_016_055_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「インスター家【2期】(その55)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★シムのスターティこと、スタさんに、すっかり構ってしまいました。
 お陰で、コウネンさんは、完全放置してました・・・

Sims003_016_055_2

 ジョンゲッター家に、すっかりお泊りしてしまいましたねー。
 ついでに離れに客間を作ってるので、そこで寝てしまってください。

Sims003_016_055_3

 本日は、シム時間的に、日曜日です。
 モモちゃんは、朝ごはん作ってますね。
 ティーンなので、通常のオーブンが使えます。

Sims003_016_055_4

 ルリィちゃんは、チャットちゅ

Sims003_016_055_5

 ミンメイ:「今日もイケテルわ。ふふふ・・・」

 相変わらずのナルシスト

Sims003_016_055_6

 ミンメイ:「よーし、バッチリ」 身なりを整え終えたようです。

Sims003_016_055_7

 ミンメイさんと、ルリィちゃんは、とても仲良しさんなので、沢山お喋りします。

Sims003_016_055_8

 おっと!?
 喋っているうちに、ミンメイさんの、魅力スキルが、MAXのレベル10になりました!

Sims003_016_055_9

 まぁ、レベル10になっても、まだ「スキルチャレンジ」がありますからね。
 スキルチャレンジというのは、スキル毎に、いくつかの条件が設定されていて、それをクリアすると能力的な特典が貰えるシステムです。

Sims003_016_055_11

 スタ:「つっても、ほぼ放置なんですけどね」

 ・・・なんか、スタさん、椅子貫通してませんか・・・

Sims003_016_055_12

 まぁいいや。
 スタさんの脳裏に浮かんでいた、願望を、ちょいと叶えることにします。

 呼び出し中・・・

Sims003_016_055_13

 スタ:「いくべー」 しゃかしゃか

Sims003_016_055_14

 スタ:「来たべー」

 待ち合わせ場所は、お馴染み? 共同墓地です。

Sims003_016_055_15

 待ち合わせの相手は、アラルちゃんでした!
 うわー・・・なんか、アラルちゃん・・・いろいろと微妙に、デカイ気がしないでもないです。

Sims003_016_055_16

 いやいや・・・スタさん・・・「キスしたい」じゃなくて・・・

Sims003_016_055_17

 相変わらずエッチィなスタさんですが、本日は、そう言うんじゃなくて、「アラルと永遠の友達になる」という願望を叶えるのが目的です。
 話しかけるアクションを、ガンガン掛けて、友情をアップしていきます。

Sims003_016_055_18

 そろそろ良いカナー?

Sims003_016_055_19

 スタ:「ねぇねぇ。私たちって、永遠の友達になれないカナー?」

 アラル:「ほよ? なしてー?」

 ・・・だめだった。

Sims003_016_055_20

 まだ時間はあるので、粘って話しこみまして、再チャレンジ!

Sims003_016_055_21

 スタ:「・・・で、物は相談ですが、永遠の友達になりましょう」

 アラル:「いいよ!」

Sims003_016_055_22

 永遠の友達に、なりまスタ!

Sims003_016_055_23

 スタ:「では、永遠の友達のアラルよ。良い所へ行きましょう」

 アラル:「ほよよ? いくいくー!」

Sims003_016_055_24

 アラル:「あや? ここドコ?」

 スタ:「ここは、『28時間フィットネス・ジム』ですよう」

Sims003_016_055_25

 スタ:「その、ちょっと大きめのお腹を萎めてもらいましょうカー!」

 アラル:「ほよよー」

 ぽっちゃりもアリなんでしょうけど、ちょっと気になりましテー

Sims003_016_055_26

 アラル:「あややややや」

 スタ:「オラオラ!」

Sims003_016_055_27

 その頃のコウネン知事。
 ・・・まだ、ジョンゲッター家にいました・・・。

 まぁ・・・がんばって・・・

Sims003_016_055_28

 アラル:「んしょんしょ」

 スタ:「わんもあせっ!わんもあせっ!」

Sims003_016_055_29

 スタ:「ふわー!疲れタ! こんなもんカナ」

 アラル:「ほよ? やせちった?」

Sims003_016_055_30

 すっかりスリムになりましたね。
 でも、肥満因子がありそうなので、また太るかもしれません。

Sims003_016_055_32

 ・・・おや? モモちゃんが、生涯の願望を思い描いてました。
 宇宙飛行士ですかー。
 そうですねー。 そうしましょうかね!

Sims003_016_055_34

 自主的に筋トレもしてますし、上手くいくかもしれません。
 しかし、なんか・・・その・・・もの凄く、ヒラメ顔な気がしますねー。
 うーん・・・若年になったら、マシになるでしょうか・・・

Sims003_016_055_35

 あら。
 もうすぐ、ルリィちゃんの誕生日だそうです。
 あと、二日後くらいかな?

Sims003_016_055_36

 いよいよ大きくなりますねー。
 どうなることヤラー。

 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────

インスター家【2期】(その56)に、進む。
インスター家【2期】(その54)に、戻る。
目次に戻る。

|

« シムズ3:インスター家【2期】(その54)「スターティとハランちゃん」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その56)「グリルドサーモン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:インスター家【2期】(その55)「スターティとアラルちゃん」:

« シムズ3:インスター家【2期】(その54)「スターティとハランちゃん」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その56)「グリルドサーモン」 »