« シムズ3:ジョリーナ家(その2)「ジャミーとハイドと子供たち」 | トップページ | 02月28日のココロ日記(BlogPet) »

2010.02.26

シムズ3:シングルママ達(その2)「お金がない!」

Sims004_015_002_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「ジョリーナ家(その2)」からの続きで「シングルママ達(その2)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★次どこの世帯を観察しようカナーと思ってマップを見るとですね・・・リバーさんの世帯の資金が、0シムオリオンになってるのを見つけました・・・。
 な、ナンダッテー!? ・・・ということで、覗いていることにします・・・

Sims004_015_002_2

 世帯をアクティブにすると、真夜中だったせいか、ちょうど寝るところでした。
 うーん・・・しかし資金ゼロって・・・。

 このスクリーンショットを取る少し前に、パッチが入ったせいで、「一度アクティブした世帯は、町を出て行かない」というフラグが立つようになったらしいのです。
 恐らく、以前ならば、生活できなくなって、町から出て行ったのでしょうけど、フラグが立ってたせいで、町から出ていけなかったのでしょうねー。

 良いのか悪いのか・・・??w

Sims004_015_002_3

 リバーさんのお母さんであり、この家の主である、フィオナさんの職業は、「編集長」さんです。
 給料も結構良いのに、収入が無いってことは、仕事を物凄くサボってるってことなんでしょうね。

 ・・・男漁りまくってたのでしょうか!(注:私の中では、フィオナさんは、魔性の女なのです)

Sims004_015_002_7

 そんなこんなで朝になりました。
 サンディちゃんが起きてきましたね。
 いつの間にやら、小学生になってました。

Sims004_015_002_8

 サンディ:「フライパン出しっぱなしだなー」

 ホントだー。肉が乗ってますね。

Sims004_015_002_9

 朝食が終わるころ、スクールバスが来ました。
 リバーさんは、既に乗ってますね。

 勉強頑張ってくださいー。

Sims004_015_002_10

 この世帯は、デフォルト世帯です。
 つまりゲーム側で設定されている世帯なのですね。
 シングルママ達の世帯は、フィオナさんと娘のリバーさんの親子と、モリーさんと娘のサンディちゃんの親子が同居してる家です。
 設定上では、家主は、フィオナさんです。
 ゲームで設定されたストーリー的には、フィオナさんの家に、親友のモリーさんがやってきて住みこんじゃった!みたいな感じです。

Sims004_015_002_13

 朝からチャット三昧のモリーさん。
 ちなみに彼女は、無職です。
 ファストリックと会話してた模様です。

Sims004_015_002_14

 フィオナさんは本日は定休日だったようでして、のんびりしております。

 モリー:「朝食頂くわね」

 フィオナ:「どうぞ」

Sims004_015_002_15

 ・・・気のせいか、モリーさんの生活は、誰かさんと似ている・・・

Sims004_015_002_16

 陽気にダンシング中なモリーさん。
 踊ってる場合ではないのですが!

Sims004_015_002_19

 そこへ、インフォメーションメッセージが・・・

 うわー・・・リバーさんが落第寸前です。
 成績評価が、Fになってました。

Sims004_015_002_20

 当然ムードレットも、ガタオチです。
 タイヘンダー!

Sims004_015_002_21

 リバー:「・・・ただいま・・・」

 モリー:「アッハッハw おかえり! 見て見て!テレビ面白いわよ!」

Sims004_015_002_22

 リバー:「 (・・・落第したらどうしよう・・・) 」

 物凄く、ションボリした顔になってました。

Sims004_015_002_23

 リバーさんてバ、あまり友達も居ないようです。
 しかし、彼女には、スタさんが居ますからね!

 ちょっと呼んで励まして貰いましょうー。

Sims004_015_002_24

 あ、あれ? どこへ行くの??
 アクティブ世帯中は、フリーウイルで外出は、しないはず・・・

Sims004_015_002_25

 あー・・・彼女は、アルバイトしてるのでした!
 ・・・アルバイトもしてるのに、資金が枯渇していたなんて・・・。

Sims004_015_002_26

 サンディ:「あれえ? あなたは、スターティ」

 スタ:「誰も出てこヌ!」

Sims004_015_002_27

 ないすつーみーつー!

 ・・・しかし、サンディちゃんのムードは真っ黄色ですね。
 疲れてそうです。

Sims004_015_002_28

 でも、サンディちゃんも成績は、C評価ですしね。
 宿題をやって貰わないと!
 フィオナさんに手伝ってもらうことにしました。

 スタさんの相手は、モリーさんにして貰いましょう。

Sims004_015_002_29

 リバーさんが戻ってくるまで、スタさんを引きとめておく作戦です。

Sims004_015_002_30

 宿題の終わったサンディちゃんも合流。
 友達関係にまでなりましたよう。

Sims004_015_002_31

 フィオナさんには、編集作業もやって貰いましょう。
 自宅でお仕事カックイイ!みたいな。

 シムに仕事意識を付ければ、さぼりも減るはず・・・多分。

Sims004_015_002_32

 あー・・・リバーさん帰るなりダウンです。
 心身ともに疲れてましたから仕方ありませんね。

 寝かしておいてあげましょう。

Sims004_015_002_33

 リバーさん、宿題やってないですねー。
 朝に時間があればやるか、無ければ、学校でやるしかないですね。

Sims004_015_002_34

 モリー:「実はウチお金が全然ないのよ・・・不安だわ」

 スタ:「なんとかなるってバ!・・・つーか働け」

 気楽に励ますスタさん。

Sims004_015_002_35

 モリー:「就職活動しようかなぁ・・・」

 そうしましょう。してくださいー。お願いします。
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
シングルママ達(その3)に、進む。
シングルママ達(その1)に、戻る。
ジョリーナ家(その2)に、戻る。
目次に戻る。

|

« シムズ3:ジョリーナ家(その2)「ジャミーとハイドと子供たち」 | トップページ | 02月28日のココロ日記(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:シングルママ達(その2)「お金がない!」:

« シムズ3:ジョリーナ家(その2)「ジャミーとハイドと子供たち」 | トップページ | 02月28日のココロ日記(BlogPet) »