« シムズ3:スパロウ家(その4)「そうだ!友達を呼ぼう!」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その32)「戦うセンベー博士」 »

2009.11.13

シムズ3:スパロウ家(その5):「シム的ゴミ屋敷?」

Sims006_011_005_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「スパロウ家(その5)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★アリシェリッタの家ですが、徐々に小物も増えています。
 シムオリオンも、やや貯まってまいりました・・・

Sims006_011_005_2

 え・・・???

Sims006_011_005_3

 あー・・・新聞を、まったく処理しないから、古新聞がありすぎて、置けなくなったようです!
 普通のシムならば、ゴミ箱に捨ててくれるのですけど、アリシェリッタさんは、「不精者」特質なので、全くやってくれませんね!

Sims006_011_005_4

 流石に、指示しないとナー・・・と思ってると、丸印の所に、メイドさんが見えました。

Sims006_011_005_5

 家の無い空地へと、スタスタと歩いていき、消えました!

 ・・・。

 メイドシステム上のルーチンなのかもしれませんけど・・・家が無いところにまで掃除を・・・。

Sims006_011_005_6

 えーと・・・今日は、アラルちゃんを呼んでみました!
 アリシェリッタの脳裏に、「アラルを、招待する」というのが浮かんでいたからです。

Sims006_011_005_7

 和やかに世間話をしております。

Sims006_011_005_8

 絵画の話とか、お金の話とか、色々と・・・

 綺麗なリビングで会話すれば良いのにナー。
 キッチン回りだと、腐臭やハエが・・・。

Sims006_011_005_9

 アリシェリッタ:「あなた、可愛いよねー」 ハグハグ

 アラル:「うほほーい♪」

 親愛のハグですが、アリシェリッタの脳裏には、「玉の輿に乗る!」という生涯願望が・・・。
 ひょっとして、センベーさんの財産が狙われているのでしょうか!

 アラルちゃんをダシにして・・・・・・。

Sims006_011_005_10

 アリシェリッタ、寝まスタ。
 アラルちゃん、帰っちゃうじゃんー。

 テレビでも見て、時間をつぶして貰いましょう。

Sims006_011_005_11

 ・・・壊れてまスタ。

Sims006_011_005_12

 お? 自前のノートパソコンを出してゲームしてました。

 ハエが飛んでます・・・

Sims006_011_005_13

 アリシェリッタ:「あー、よく寝たー。 あ、ごめんね? テレビ壊れてるね」

 アラル:「臭ーい!」

 衛生真赤っかですね。

Sims006_011_005_14

 アリシェリッタは、そんなことは、気にせず、陰謀の話を、致しております。

 アリシェリッタ:「あんたの、んちゃ砲を使えば・・・」

 アラル:「ほよよー」

Sims006_011_005_15

 アラル:「あのね。博士が、お金が沢山あれば、できるよーって」

 アリシェリッタ:「マジで?」

 陰謀話に花が咲いてました。

Sims006_011_005_16

 アリシェリッタ:「おっと、仕事の時間だ。 じゃねー」

 アラル:「ほよっ? ガッちゃんだ」

 仕事に、出かけてしまいました。
 アラルちゃんは、見えない友達と、遊んだ後、帰って行きました。

Sims006_011_005_17

 仕事から帰宅してきた、アリシェリッタ。
 シャワーを、浴びております。

 シャワワー。

Sims006_011_005_18

 アリシェリッタ:「あれ? なんか、白い??」

 ・・・確かに、曇ってますね??

Sims006_011_005_19

 とりあえず、壊れてしまった、テレビジョンを直しておきましょう。
 修理代が勿体ないので、自分で、直します。

 器用スキルも上がるので、一石二鳥です。

 ・・・さて。 先ほどの、シャワーの変化が気になるので、確認してみましょう。

Sims006_011_005_20
 
 
 ギャー!!!!

 むちゃんこ、汚れてるーッ!?
 前は、排水溝が詰まってる感じだけでしたけど、上の方まで!

Sims006_011_005_21

 ちょうど、お金もたまってきてることですし、買い換えましょうー。
 シャワー付きバスタブです。 一番高いやつです。

Sims006_011_005_22

 新聞も、捨てて貰います。
 じゃないと、新しい新聞が、来ませんー。

 アリシェリッタ:「めんどくせー」

Sims006_011_005_23

 ・・・うーん・・・だんだん、マンネリ化してきました。
 それに、ハエとか、もうーなんつーか、汚いですー!

 これは・・・暫く放置しましょうー。
 放置すると、シムは、外出も勝手にしますから、なにか進展があるかもしれません。

Sims006_011_005_24

 ・・・というわけで、インスター家に、戻ってみますー。
 アラルちゃんを、見たせいか、懐かしくなってきました!

  
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
インスター家【2期】(その32)に、進む。
スパロウ家(その4)に、戻る。
目次に戻る。

|

« シムズ3:スパロウ家(その4)「そうだ!友達を呼ぼう!」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その32)「戦うセンベー博士」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:スパロウ家(その5):「シム的ゴミ屋敷?」:

« シムズ3:スパロウ家(その4)「そうだ!友達を呼ぼう!」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その32)「戦うセンベー博士」 »