« シムズ3:スランプ家(その3)「コンロに注意!」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その38)「エルフ耳コウネン」 »

2009.11.24

シムズ3:インスター家【2期】(その37)「コウネン、モモ、ルリィ登場!」

Sims003_010_037_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「スランプ家(その3)」からの続きで、「インスター家【2期】(その37)」ですよう。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★スランプ一家が引っ越してしまったので、インスター家は、現在、3人です。
 インスター家は、アパートという脳内設定ですので、住人を募集しなくては、なりません・・・

Sims003_010_037_5

 新しい住人を作成しまして、お部屋も準備致します。
 スランプ家ルームだったところは、軽く衣替えして、隣の空き部屋もセッティングしました。

Sims003_010_037_6

 新しい住人がやってきました!

 ピンクの頭の子は、「モモ・ハーフティン」ちゃん。
 ブルーの頭の子は、「ルリィ・ホシナ」ちゃん。
 ハゲの男性は、「コウネン・シンネン」さんです。

 各特質は、下記のとおりですー。

Sims003_010_037_8

Sims003_010_037_9

Sims003_010_037_7

 ちなみに、コウネンさんは、星忍が、いつも遊んでいる、TRPG遊戯会のお友達のキャラクターです。
 この記事を読んでくれておりまして、「自分のキャラクターも出してほしい」とのことで、作ってみました!
 どうなっても、知りませんようーと、了承頂きましたよ。

 脳内設定では・・・2人の孤児「モモ」と、「ルリィ」を、あずかることになった、コウネンさんは、サンセットバレーにやってきました。
 コウネンは、2人を無事育て上げ、町での生活を営むことが出来るでしょうか!
 ・・・と、言う感じで行きます!

Sims003_010_037_10

 コウネン:「ふむふむ。これが、拙僧の部屋だな」

 ・・・そうそう、コウネンさんは、元は、お坊さんだったということにします。
 そんな職業は、この町にはありませんけどねー。

Sims003_010_037_11

 ルリィちゃんは、ブレンダさんの部屋にあった、パソコンで、チャットを始めました。
 「コンピュータの天才」特質のせいでしょうか?
 まぁ、特質が無くても、パソコンするでしょうけど・・・

Sims003_010_037_12

 一方、モモちゃんは、リビングで、テレビゲームで、遊んでいました。
 うーん・・・ルリィちゃんと、一緒に、遊んでくれないカナー。

Sims003_010_037_13

 コウネンさんは、庭で、スプリンクラー・・・って、なぬー!?
 あんた、「アウトドア好き」特質を、持ってナイジャンカー!

 い、嫌な予感が、爆発です。

Sims003_010_037_14

 と・・・とりあえず、就職して貰いましょう。
 コウネンさんは、「テクノ恐怖症」特質ですので、パソコンでなくて、直接面接を受けることにします。

Sims003_010_037_15

 コウネンさんは、政治家を目指します。
 とりあえず、机を磨く係ですねー。
 市役所では、「魅力」講座もやってますので、ついでに、受講しておきました。

Sims003_010_037_16

 「スポーツ好き」特質のある、モモちゃんですので、プールに入るようです。
 活発ですね!

Sims003_010_037_18

 スタ:「ほら!新メンバーに、負けてられませんよう!ファイト!」

 ブレンダ:「えー!?」 ぎっちょぎっちょ!

Sims003_010_037_19

 世帯としてまとめて登録されてきた、シム同士は、最初から、比較的に仲良しさんですね。
 すれ違うたびに、会話をしたりします。

Sims003_010_037_21

 ブレンダ:「ふー、やっと、解放されたわー」

Sims003_010_037_22

 スタ:「疲れたびー」

Sims003_010_037_25

 寝静まる、インスター家です。

Sims003_010_037_26

 早めに寝ていた、ルリィちゃんは、夜中に起床しました。
 アトリエルームに、向かっております。

Sims003_010_037_27

 お目当ては、パソゲーだったようですけど、ちょっと、「ハッキング」で、儲けて貰いましょうー。
 ルリィちゃんは、「コンピュータの天才」ですので、ハッキングが出来るのです。

 ルリィ:「オモイカネ、よろしくね」

 ・・・と、その時、横側から、「うへへへ~」と、変質者のような声がしてきました・・・

Sims003_010_037_28

 ・・・見ると、コウネンさんが、いました。
 一体何を・・・??

Sims003_010_037_29

 アトリエルームの暖炉に、手を突っ込んだり出したりしておりました!
 行動アイコンを見ると、「火遊びをする」と、なってました。

 ・・・こ、これは、「命知らず」特質の行動でしょうかねー。

Sims003_010_037_30

 コウネン:「熱ッ!」

Sims003_010_037_31

 ルリィ:「・・・バカ?」

Sims003_010_037_32

 コウネン:「ん? なんか、不思議と力が、みなぎってくるぞ?」 ムキムキ

Sims003_010_037_33

 コウネン:「あ。あなたは、大家のミンメイさんですね。おはようございます。拙僧、なぜか、力が不思議と湧いてくるのですが、これは、一体?」

 ミンメイ:「あー、なんか、そこのパソコンを、ハイドさんが実験して・・・この部屋に居ると、たまに、そうなるようですよ」

 全員に効果があるようでは無いみたいですねー。
 ハイドさんの、置き土産です。

Sims003_010_037_35

 その頃、ルリィちゃんは、いつの間にか、ブレンダさんのところで、お話してました。

 ルリィ:「え?ひょっとして、あの、スーパースターの、ブレンダさんなのですか?」

 ブレンダ:「うふw そうよ。よろしくね」

 シムも、相手が、ある職業のトップクラスで有名人だと、わかると、感激したりすることが、あるようです。
 わーすごい!この人、有名人だ!みたいなアクションをしたりします。

Sims003_010_037_36

 アトリエルームに、カメラを戻すと、コウネンさんと、ミンメイさんが、踊ってました。

Sims003_010_037_37

 おっと。
 ルリィちゃん、戻ってきてますね。

 ・・・しかし、子供の教育に、悪い環境な気がしてきました。

Sims003_010_037_38

 モモちゃんですね。
 キッチンへ向かってました。

Sims003_010_037_39

 お食事中です。
 今日は、どうやら、休日の用ですねー。

Sims003_010_037_42

 モモ:「ぴぴるまぴぴるまぷりりんぱー」 スポーツウェアに着替えてます。

Sims003_010_037_43

 スポーツチャンネルで、運動してました。
 わんつーわんつー♪

Sims003_010_037_45

 うわ。
 コウネンさん、変な顔。

Sims003_010_037_46

 ミンメイさんが、ギターを弾いてるのを聞いていたのですね。
 フンフンフンー♪ という感じですね。

Sims003_010_037_47

 ウワー。
 ブレンダさんの、試合成績を見てみたら、タイヘンなことになってました。
 負けすぎ!

Sims003_010_037_48

 今日の試合は、ギリギリで勝ってました。
 この制服は、「伝説のスーパースター」の状態ですねー。
 このままいくと、また、普通の「スーパースター」に、戻ってしまうかもしれませんね。

Sims003_010_037_49

 もう陽も落ちてきましたね。
 中庭で、モモちゃんが、コウネンさんと会話してました。

 モモ:「野菜も食べなきゃダメ?」

 コウネン:「そりゃそうだぞ」

Sims003_010_037_50

 ルリィちゃんは、ホント、パソコンばかりしてますね。
 チェスしてました。

Sims003_010_037_51

 お?
 モモちゃん、滑り台するようです。

Sims003_010_037_52

 モモ:「すべるすべる・・・」 ズリズリ・・・

Sims003_010_037_53

 モモ:「ひゃー!」 シュパー!

Sims003_010_037_54

 家に帰ってきた、ブレンダさんは、趣味の絵画を描いていました。
 これは、いつもの、風景ですねー。

Sims003_010_037_55

 シャワワー。
 ルリィちゃんです。

Sims003_010_037_58

 スタ:「ところで、ミンメイさん! 最近提供された、修正パッチ1.7をあてると、音楽が、ちゃんと鳴るそうですよう」

 ミンメイ:「それ、プレイヤーさんだけの問題だからなぁ・・・それに、このブログに反映されるのは、恐らく二ヶ月後・・・」

 タイムラグが、激しいですね!
 最近は、流石に、遊ぶ頻度が落ちてますので、どこかで追いつくかもしれませんけど・・・

 さて・・・新しい住人もきましたので、良い感じで、変化があると良いのですけどねー。
 人選を、誤った気がしないでもないのですが・・・。
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
インスター家【2期】(その38)に、進む。
インスター家【2期】(その36)に、戻る。
スランプ家(その3)に、戻る。
目次に戻る。

|

« シムズ3:スランプ家(その3)「コンロに注意!」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その38)「エルフ耳コウネン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:インスター家【2期】(その37)「コウネン、モモ、ルリィ登場!」:

» はげを解決するためのweb [はげを解決するためのweb]
ハゲについての情報サイトです。 よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009.11.27 13:28

« シムズ3:スランプ家(その3)「コンロに注意!」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その38)「エルフ耳コウネン」 »