« シムズ3:スパロウ家(その1)「アリシェリッタの一人暮らし」 | トップページ | シムズ3:スパロウ家(その3)「スタとハサミは、使いよう?」 »

2009.11.07

シムズ3:スパロウ家(その2)「暇を持て余す、アリシェリッタ」

Sims006_011_002_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「スパロウ家(その2)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★のそのそと、起きてきた、アリシェリッタです。

 アリシェリッタ:「はー・・・よく寝た」

 お腹も空いてないので、本棚から本を取り出して読み始めました・・・

Sims006_011_002_3

 けど、直ぐに、お仕事の時間でした!
 起きたのは夜中だったんですねー。

 頑張ってくださいー。

Sims006_011_002_4

 しくじりました・・・

Sims006_011_002_5

 アリシェリッタ:「ちくしょー!」

 警官:「一晩、反省しなさい」

Sims006_011_002_7

 アリシェリッタ:「くはー。疲れたー」

 解放されました。
 くたくたでしたので、ベッドに、直行です。
 あら? 郵便屋さんが、手紙を持ってきてくれてますね。

 郵便屋:「けっ!」 ペシンッ!

Sims006_011_002_8

 うわー。
 地面に投げ捨ててますよう。
 なにすんだー!

Sims006_011_002_9

 寝ていたアリシェリッタですが、直ぐに起き上がり叫んでました。

 アリシェリッタ:「お腹空いたー!」

Sims006_011_002_10

 アリシェリッタ:「何か無いかなー。 缶詰のスープあるじゃん」

 適当な食べ物を食べてました。
 昨日食べた、アイスの箱が腐臭を放ち、ハエが飛んでますけど、「不精者」特質のアリシェリッタは、気にしません。

Sims006_011_002_11

 シャワワー

Sims006_011_002_13

 請求書が、ポストに入っていないので、このままでは、生活費の引き落とし確認が来ません。
 拾って、自主的に、支払うことにします。

 忘れると、差し押さえの業者が、やってきますからねー。

Sims006_011_002_14

 新聞も呼んで貰いましょう。
 ・・・どこかの世帯が、町を出て行ったようですねー。
 うーん・・・知らない苗字だなぁ・・・

Sims006_011_002_15

 おっと、お仕事の時間のようです。
 シムが、一人だと、時間のたつのが早いですねー。

Sims006_011_002_16

 仕事場で、2つの組織「泥棒」と、「悪人」のどちらかに着くように言われました。
 うーん・・・アリシェリッタって、悪人特質なんですけど、もともとは、ローグでしたし、「泥棒」かな?
 この子、あんまり、悪人って感じじゃないですしねー。

 ということで、「泥棒」の組織に入ります。

Sims006_011_002_17

 金庫破りに昇格しました! うーん・・・実際に、金庫破り出来たら良いのですけどねー。
 銀行の建物自体無いですしねー。

Sims006_011_002_18

 完璧に、泥棒スタイルになりました。
 「ここへ忍びよる(忍び歩き)」を、指示できるようになったんですけど、何の役に立つのでしょうね、これ・・・

 はっ! もしや、11月末に出る、拡張パックのダンジョンで使えるとか?
 うーん・・・無いかなぁ・・・

Sims006_011_002_19

 家では、本を読むしか、することが無いので、「踊るバルキリィ亭」にでも、行ってみましょう。
 ぶぃーん!

Sims006_011_002_20

 アリシェリッタ:「うーん・・・さすがに、この時間じゃ、誰も、いないなぁ・・・」

 一応、右の奥に、サイクロンさんと、女性が・・・タマラさんかな?? いますねー。

 まぁ、アリシェリッタが、外出してる間に、わたしが、素敵な物を、買っておきましたよう!

Sims006_011_002_21

 じゃーん! テレビジョンです。
 まずは、これでしょうー。

Sims006_011_002_22

 アリシェリッタには、この、サイバーなテレビジョンが、似合いますねー。
 気に入って貰えてるようです。

Sims006_011_002_23

 しゃわわー。

Sims006_011_002_24

 金庫破りには、器用スキルが必要らしいので、講習会に行ってきます。
 講習は、軍隊施設でやってるみたいです。

Sims006_011_002_25

 終わったので、帰ってきました。

 アリシェリッタ:「暇だなぁ・・・」 ジュゴゴー

Sims006_011_002_26

 暇なので、セントラルパークに来ました。
 何人かと会話を交わした後、持ってきていた、新聞を読みなおしてました。

 エリヤさんが、正面に座ってますね。

Sims006_011_002_27

 新聞に載っていた、「大食い大会」に、参加するために、ビストロ「リトル・コルシカ」に、やってきました。
 タダ飯を食べれますね!

 アリシェリッタ:「食うぞー」

Sims006_011_002_28

 アリシェリッタ:「げっぷー」

 優勝しました。
 というか、負けることってあるのかなぁ・・・

Sims006_011_002_30

 家に帰って、テレビをつけっぱなしで、本を、読んでました。

Sims006_011_002_36

 踊るバルキリィ亭に行って、椅子とか盗んでみたけど、つまらなかったので、さらに移動します。
 お金持ちを、からかいに、行きましょう。

Sims006_011_002_37

 ここは、シム界では、有名な、ゴス家です。
 当主のガンサーさんが、見えますね。

 アリシェリッタ:「おじさまーッ」 たったかたー

Sims006_011_002_38

 アリシェリッタ:「わたし、お腹空いてるの」

 ガンサー:「ほう。それは、かわいそうに・・・」

Sims006_011_002_39

 スープを貰えました。
 庭で頂きます。

 アリシェリッタ:「うまー」 ずずず・・・

Sims006_011_002_40

 べろべろべろー

 こぼれてますよ。

Sims006_011_002_41

 食後の運動です。 プールに、ドボーン!

Sims006_011_002_42

 ちょっと、泳いだら、本を読み始めました。

 ん・・・なんか、家の周辺に、ゴロゴロと、石が落ちてますけど・・・もしや・・・

Sims006_011_002_43

 宝石の原石が、ごろごろと! ちょっと、拾い集めて貰いましょうー。

Sims006_011_002_44

 集め終えたら、また、本を読み始めました。

 ・・・あれ? ガンサーさんが、やってきました。
 なにか、言われるのでしょうか・・・?

Sims006_011_002_45

 アリシェリッタの食べた後のお皿を、持って、立ち去りました。
 なんて、親切な、お方!

Sims006_011_002_46

 しかし、大きな、お家ですねー。
 維持が、大変そうです。

Sims006_011_002_47

 お子様が、話しかけてきました。
 彼は、シム界では、知る人ぞ知る、有名人で、モティマーと言います。

 アリシェリッタ:「この辺りって、宝石が沢山落ちてるよねー」

 モティマー:「そうだよ。すごいだろ?」

 なんか、仲良く会話してました。

Sims006_011_002_49

 読書の続きをしている、アリシェリッタです。
 モティマー君は、プールで泳いでました。

Sims006_011_002_50

 暫くして、また、仲良く会話です。
 子供好きなのかな?

Sims006_011_002_51

 あれ?

Sims006_011_002_52
 
 
 アリシェリッタ:「ワッ!

 モティマー:「ぎゃあ!」

Sims006_011_002_53

 モティマー:「ひどいや」

 アリシェリッタ:「ふーん」

 ・・・気のせいでした。

Sims006_011_002_54

 帰ってきました。
 拾ってきた、宝石の原石を、カットして貰うために、ポストに入れておきます。

Sims006_011_002_55

 アリシェリッタ:「ふーん・・・特に、面白い記事は、無いなぁ・・・」

Sims006_011_002_56

 お疲れですので、オネムです。
 ベッドを、ちょっと、良いのを買って、交換しました。
 おやすみなさーい。
 
  
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
スパロウ家(その1)に、戻る。
目次に戻る。

|

« シムズ3:スパロウ家(その1)「アリシェリッタの一人暮らし」 | トップページ | シムズ3:スパロウ家(その3)「スタとハサミは、使いよう?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:スパロウ家(その2)「暇を持て余す、アリシェリッタ」:

« シムズ3:スパロウ家(その1)「アリシェリッタの一人暮らし」 | トップページ | シムズ3:スパロウ家(その3)「スタとハサミは、使いよう?」 »