« シムズ3:メサルティム家(その2)「ロマシング・エリヤ」 | トップページ | シムズ3:メサルティム家(その4)「ミモトvsスターティ。そして婚約」 »

2009.10.11

シムズ3:メサルティム家(その3)「エリヤと、ミモちん」

Sims005_009_003_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて、シムズ3プレイ記事「メサルティム家(その3)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★エリヤさんのメサルティム邸は、右下の家です。
 その上が、インスター家・・・

Sims005_009_003_3

 本日は、シム時間で、日曜日です。
 エリヤさんは、休日で、朝から、チャット中・・・おや?
 外から、ギターの音が聞こえてきますね。 行ってみましょうー。

Sims005_009_003_4

 インスター家の庭で、ミモちんこと、「キャラ・ミモト」さんが、ギターを弾いてました。
 お庭だと、他世帯の敷地内でも、自由に入れて会話とかも出来るようですね。
 話しかけてみたいところですが、今のエリヤさんの話術では、落とせそうもありません。

Sims005_009_003_8

 ・・・と、言うわけで、市役所で行われている、魅力スキル講座を受講して、レベル1をゲットしました!
 なんか、入り口で、抗議デモが行われてましたけど!

Sims005_009_003_9

 エリヤ:「デモの中に、ハイドさんが、いたぞ・・・」

 ・・・いましたね。 ナニヤッテンダ!

Sims005_009_003_10

 インスター家のお庭では、まだ、演奏会がやってました。
 アラルちゃんは、服着たまま、水浴びしてますねー。

Sims005_009_003_14

 ちょいと、ミモトさんを、ドライブに誘ってみました。

 ミモト:「どこに、連れて行ってくれるのかな?」

 エリヤ:「良いところさ!」

Sims005_009_003_15

 やってきたところは、劇場です。
 一緒に見学コマンドで、入場しますよう。

Sims005_009_003_16

 目的は、「いちゃつく」を実行することです(爆)
 いちゃいちゃしますようー。

Sims005_009_003_18

 あれえ?

Sims005_009_003_19

 残念! 追い出されました!w

Sims005_009_003_20

 近くのお店にいた、ゴンザロ君と、ダンスを始めてしまいます。
 どうしたものかなぁ・・・

Sims005_009_003_24

 おや? ハランちゃんと、パルナスさんを、発見!

Sims005_009_003_25

 挨拶しましょう・・・おおっと! つまづきました。
 「不器用」特質ですねー。

Sims005_009_003_27

 あれ? どこへ行くんですか?

Sims005_009_003_28

 ヴィタさんに、「いやらしいハグをする」を、しようとして、拒否られてましたw

 エリヤさんは、誘われた気がしていたようで・・・
 勘違いに気がついて、「恥ずかしい!」と思ってるご様子。

Sims005_009_003_32

 もう、クタクタなので、帰ります。

Sims005_009_003_34

 翌日は、仕事ですので、働いておりました。
 病院勤務ですねー。

Sims005_009_003_37

 ジャミーって誰?

Sims005_009_003_38

 モーガナさんは、確か、修理屋さんですねー。
 「超ロマンチスト」特質のせいか、エロエロ思考ですね。

Sims005_009_003_39

 ジャミーさんは、仲の良い、同僚でした!
 オフィスラブも、良いかもしれません。

Sims005_009_003_40

 うーん・・・残念! お電話したけど、都合がつかないご様子。

Sims005_009_003_41

 それでは、ミモトさんを、ご招待してみましょう。

Sims005_009_003_44

 お腹が空いて、帰られても困りますので、ピザを注文しておきます。

Sims005_009_003_45

 高まる期待。エリヤさんは、やる気、まんまん!

Sims005_009_003_46

 ピザ配達員:「マイドー!」

 エリヤ:「ごくろうさん」

Sims005_009_003_47

 会話しながら、腹ごしらえです。ピザピザ、もぐもぐ。

Sims005_009_003_48

 ギターを、弾くために、バスルームへ行く、ミモトさん。
 なんだか、既に、オツカレです。

 ここは、「泊っていくかい?」と、誘ってみましょう。

Sims005_009_003_49

 エリヤ:「オーケィ! 俺に任せておきな!」

 がんばれー。

Sims005_009_003_50

 ミモト:「良いわよ。楽しくなりそうね」

 エリヤ:「マジで?」

 やりましたねー。まんざらでも、無さそうです。

Sims005_009_003_51

 ロマンチスト会話と、超ロマンチストのコマンドで、総攻撃をかけます。

Sims005_009_003_53

 うっふーん♪

Sims005_009_003_54

 アメリカーンなキスは、ピザの味。

Sims005_009_003_55

 ミモト:「カモーン」

 エリヤ:「う~ふふふ」

Sims005_009_003_56

 ウフフ

Sims005_009_003_57

 見事、願望達成です。
 おめでとうございます。

Sims005_009_003_58

 なにやら、無粋な、生活費請求のインフォメーションが・・・これが、オチですか。
 
  
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
メサルティム家(その4)に、進む。
メサルティム家(その2)に、戻る。
目次に戻る。

|

« シムズ3:メサルティム家(その2)「ロマシング・エリヤ」 | トップページ | シムズ3:メサルティム家(その4)「ミモトvsスターティ。そして婚約」 »

コメント

ダンの消失を聞いて傷心のさなかですけど、エリヤ見ると少し元気でますね。
この愛多きスプリンクラー野郎もついにゴールインですかね!

投稿: ウー | 2009.10.12 02:19

☆ウー様

 ダンも残念ですが、有名どころのシムも居なくなったんで、ショッキングでしたねー。

 エリヤさんも、ミモトさんも、指示しないと、遊んでばかりなので、困りますねー。
 青春謳歌思考なのかもしれませんw

投稿: SA.星忍冒険 | 2009.10.12 03:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:メサルティム家(その3)「エリヤと、ミモちん」:

« シムズ3:メサルティム家(その2)「ロマシング・エリヤ」 | トップページ | シムズ3:メサルティム家(その4)「ミモトvsスターティ。そして婚約」 »