« シムズ3:インスター家(その71)「パルナスとミモトの昇進パーティ」 | トップページ | シムズ3:インスター家(その73)「スランプさん達、いらっしゃい」 »

2009.09.03

シムズ3:インスター家(その72)「パーティの後片付けと、アパート化計画」

Sims001_006_072_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「インスター家(その72)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★シムのスターティは、昨日のパーティの後片付け中です。
 食べモノや、ジュースのコップが、今までにないくらい大量に、放置されるので、大変です・・・

Sims001_006_072_2

 あー、やっぱり、スタさんたら、昨日も、第2バスルームのシンクで、洗ってたのですねー。
 今は、パルナスさんが、お風呂に入ってるので、バスルームに入れません。

Sims001_006_072_3

 スタさんは、ぐるりと庭を回っております。
 ようやく気がついてくれましたかー。

Sims001_006_072_4

 台所にも、シンクはあるのですけど、お庭パーティ用にと、夜のうちに、洗浄機などを、セッティングしたんですよー。
 これで、わざわざ、室内に行かなくても、洗えますよう。
 どんどん洗っちゃってくださいー。

Sims001_006_072_5

 スタ:「・・・」 コトン(コップ置いた)

 あれえ?

Sims001_006_072_6

 洗わずに置いて行っちゃいました。
 パルナスさんも同じですね。

Sims001_006_072_8

 スタ:「何にも、わかんない。 もう、いいや」

Sims001_006_072_9

 スタ:「ゲームしよ。 いえーい!」

 パルナス:「わたしは、仕事を・・・」

 ヘソを、曲げられてしまいました。

Sims001_006_072_10

 もしや、コップの類は、シンクでないと、洗えないのかも・・・
 シンクを設置してみます。

 台所にも、シンクは、あるのですが・・・なぜか使ってくれませんでしたねー。
 遠すぎるせいだからだと、思うのですけど・・・。

Sims001_006_072_11

 昼食中のミモトさん。

Sims001_006_072_12

 あ。
 メイドさんが、洗ってくれてます。 よかった。

Sims001_006_072_13

 ミモトさんが、お皿を運んできて、洗浄機に放り込んでくれました。
 今日は、ものすごい量のゴミがありますからねー。
 メイドさんはタイヘンですよう。

Sims001_006_072_14

 ぶぉー!(洗浄機)

 メイド:「うわっ!ナニコレ。うるさいー」

 ああ・・・その、安ものだからでしょうか・・・
 スタさんや、ハイドさんが、そのタイプ使っていた時は、全然平気そうだったのになぁ。
 シムの特性によるのかも・・・てことは、このメイドさんは、ケイトさんじゃないほうですね。

Sims001_006_072_15

 家の中では、ハイドさんが、騒いでました。
 なんだろう・・・?
 移動できない??
 カメラ目線でも訴えてきます・・・もしや、そこから動けないのでしょうか。

 脇に移動するように、指示しても立ち上がれません。
 椅子に挟まってしまったようです(爆)

 えー? なにこれ。 椅子の位置が悪かったのでしょうか。
 位置的には、ジュースバーのせいかもしれません。

 良く、わからなかったので、チートコード「resetSim ハイド インスター」を使いました。

Sims001_006_072_17

 脱出成功です。

Sims001_006_072_20

 次の日でしょうか。
 ミモトさんが、パルナスさんに、何か言ってます。

 行動コマンドを見てみると・・・
 「善良な人たちについて文句を言う」 でした。

 ミモト:「あんた、ちょっと、善人ぶってんじゃないわよ。この偽善者!」

Sims001_006_072_21

 パルナス:「なんですってー!」

 実は、ちょっと前にも、愚痴を言われてるんですよね。 吹き出しには、善人にバッテンがついてましたので、善人についての愚痴だったんでしょうねー。
 勿論、その時も、パルナスさんは、がっかりしてました。

Sims001_006_072_22

 今回は、流石に、失礼だと思ったようで、反論しております。

 パルナス:「ちょ、どういうことですか! 無作法にも程がありますよ!」

Sims001_006_072_23

 ミモト:「えー? 何のこと? こんな風?」

 パルナス:「こ、こいつ・・・」

 このあとは、作法について、延々と論議してました。
 なんとか、仲良くなったみたい。
 流石、パルナスさん、「良い」特性のシムですね。

Sims001_006_072_24

 ミモトさんてバ、同じ「良い」特性のシムである、ハランちゃんとは、仲が、良いのですけれどねー。
 まぁ、「家庭志向」特性なので、子供に愚痴は、こぼさないのでしょうね。

 しかし、ミモトさんって、「悪い」特性も、「非常識」特性も、無いんだけどなぁ・・・
 「神経質」特性のせいでしょうか。
 それとも、過去の経歴に「犯罪者キャリア」が、あることも影響してるのかも?


Sims001_006_072_25

 えーと、これが、現在のインスター家の、ほぼ全景です。

 今後、どうプレイして行こうかなーと考えていたのですが、アパートちっくな感じでは、どうでしょうー。
 今のところは、ホームシェアぽいんですけどね。

Sims001_006_072_26

 と言う訳で?
 親子が、やってくる予定になりました。
 二階に、部屋を増設します。

Sims001_006_072_27

 なんとなく、アパートぽく、ありませんか!

Sims001_006_072_28

 裏口に、家の絵を張って、看板風にしてみました。
 ザ・シムズ3には、今のところ、お店経営や、アパートのシステムは、無いので、脳内設定になりますけれど。

 インスター家の2階は、アパートになりました。
 アパート『呪われた冒険者亭』・・・とかとか?

 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
目次に戻る。

|

« シムズ3:インスター家(その71)「パルナスとミモトの昇進パーティ」 | トップページ | シムズ3:インスター家(その73)「スランプさん達、いらっしゃい」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:インスター家(その72)「パーティの後片付けと、アパート化計画」:

« シムズ3:インスター家(その71)「パルナスとミモトの昇進パーティ」 | トップページ | シムズ3:インスター家(その73)「スランプさん達、いらっしゃい」 »