« シムズ3:インスター家【2期】(その10)「楽譜と美術館の話」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その12)「ダンと、インスター家」 »

2009.09.30

シムズ3:インスター家【2期】(その11)「ダン・ジョンゲッター登場」

Sims002_007_011_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「インスター家【2期】(その11)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★音楽が途中で途絶えるバグは、今のところ、そのままです。
 シム達には、聞こえてるようですが!w

 ユーザメイドのステレオ不具合解消MODは、どうやら、とある、dll(ウィンドウズの共通プログラム)が、ないと、動かないらしいです。
 その、dllを、web上で調べてみたところ、DirectX関係のプログラムのようですねー。
 星忍のパソコンを、調べてみたところ、DirectX6あたりのようです。
 最新のDirectXのバージョンは、ver.9らしいので、アップデートすると、いけるかもしれませんねー。
 
 このMODは、非アクティブ世帯の、TVやステレオが、オンになってたら、オフにするというプログラムです。
 そうすることによって、アクティブ世帯のステレオが、音が止まるという現象を解消するゾーという仕組みなんですが・・・ということは、非アクティブ世帯のシム達は、突然ステレオやテレビが止まって、ションボリしないかなー?・・・と思ったり。

 アクティブ世帯の不具合のように、非アクティブのほうも、オフになってるけど、シムたちには、音楽がなってる状態なのであれば、良いんですけどねー。

 ジムのステレオとか、どうなるのカナー??


★さて・・・テレビゲームしているのは、シムのスターティです。
 気のせいか、他のシム達に比べて、一番特徴ない気が、致しますね。
 遊び方が、悪いせいか、最近、マンネリ感が、爆発です。
 星忍や、わたしが、目的も特に設定せず、ダラダラ遊んでるせいかもしれませんけど、すみません。
 とりあえず、まだまだ、ダラダラすると、思います・・・

Sims002_007_011_2

 こちらは、ミンメイさんと、センベーさんですねー。
 ミンメイさんは、「誘惑的」特質を持っているので、度々、センベーさんを、誘惑しております。
 ただ、長続きしないので、友達以上には、発展しませんケドネー。

Sims002_007_011_3

 ミモトさんは、スタさんのパソコンで、チャットしておりますね。
 生涯願望の「宇宙飛行士」にも、なってしまいましたし・・・あとは、どうしましょうねー。

 もともとは、ハイドさんの嫁候補で、入れたシムなんですけど・・・

Sims002_007_011_5

 ハイドさんは、パルナスさんが、さらって行きましたしねー。
 同棲してますけど、友達を超えてませんねー。
 ハランちゃんが、いるからって言うわけでもなさそうです。

 特質のせいかも?
 操作してあげないと、これ以上は、進展しないような気もします。

Sims002_007_011_7

 スタ:「まー、リアルの世の中でも、積極的な人じゃないと、結婚できませんよねー」

 未婚が、増えてる世の中ですからねー。
 まぁ、お金が、ないので、余計そうなんですけど。

Sims002_007_011_8

 スタ:「知ったことカーッ!」 シュタッ!

Sims002_007_011_9

 学校のボイラーを直し終えて暇になったので、ハランちゃんを、呼び出して、公園に行くことにしました。
 やってない行動を、やれば、意外な進展もあるかもしれませんしね。

Sims002_007_011_10

 ハラン:「フルーツパフェが、好きなのよねー」

 スタ:「ほうー」

 楽しく雑談ちゅ。
 いたずらに、ロマンスな会話もしてみたり、テヘ。

 立ち話も、アレなので、インスター家に、招待してみることにしました。

 スタ:「家に、遊びに来ませんか?」

 ハラン:「いいわよー」

Sims002_007_011_12

 家に向かう途中で、ハランちゃんが、突然・・・

 ハラン:「そろそろ帰ろうと思います」

 とか、言いました。

 えー!?

Sims002_007_011_13

 スターティが、衝撃を受けている、その頃、ブレンダさんは、ルーキーから、レギュラーになりました!
 おめでとうございまーす!

Sims002_007_011_14

 帰ると言ったのに、ちゃっかり、居座っている、ハランちゃん・・・。
 まぁ、良いですけど!
 おそらく、ハランちゃんが、公園から、帰ろうとしたアクションを、スタさんが、家に誘うコマンドで、割り込んだのかもしれませんね。

 とりあえず、一緒に遊ぶべく、ゲームに参加するコマンドを使ってみました。

Sims002_007_011_15

 スタ:「いえーい!」

 スタさん、総勝ち!

Sims002_007_011_16

 ブレンダさんと、ミモトさんは、最近、仲が良くて、とうとう友達関係になってました。

Sims002_007_011_17

 ブレンダさんと、ミンメイさんは・・・

 ミンメイ:「わたしの車って、スゲー!」

 ブレンダ:「ふうん。(・・・この人、いつも、こうだなぁ・・・)」

Sims002_007_011_18

 ブレンダ:「(・・・トイレ行きたい・・・)」

 ミンメイ:「ぶー!」

Sims002_007_011_19

 まぁ、会話マイナスでも、大抵、この後、普通の会話で、会話プラスに、フォローされるはずなんですが・・・

 ブレンダ:「アウトドアって良いよねー。緑とかさー」

 ミンメイ:「えー? 緑とかじゃなくて、どうせ、スプリンクラーでしょー?」

Sims002_007_011_20

 ブレンダ:「・・・」

 ミンメイ:「・・・」

 駄目でした。

Sims002_007_011_22

 スタ:「なんかー、こうー・・・刺激的なことはありませんかネー」 ジャカジャカ♪

 ミンメイ:「んー・・・そうだなぁ・・・」

Sims002_007_011_26

 ・・・というわけで?
 非常に安易ですが、新しい住人を、入れてみました!
 空き部屋も、ありますしねー。

 インスター世帯は、現在、アパートのつもりな設定ですからねー。

 彼は、ダン・ジョンゲッターさんと申します。

Sims002_007_011_27

 彼は、2階の階段を上がり・・・

Sims002_007_011_28

 彼の部屋で、寝ました。
 うーん、スマート!

Sims002_007_011_29

 朝でーす。
 みんな、バタバタと、出勤&登校です。

Sims002_007_011_30

 のそのそと、起きてきた、ミンメイさんは、食事を終えて・・・

Sims002_007_011_31

 身だしなみ・・・これで、魅力効果UP!

Sims002_007_011_32

 そして、糖分補給です。
 ミンメイさんは、毎朝、大体、これを、フリーウイルで、こなします。

Sims002_007_011_33

 ブレンダさんは、上司のモニカさんから、「遊びに来ない?」と、お誘いが、ありましたので、行ってもらいました。

 ないすつーみーつー!

Sims002_007_011_34

 ミンメイさんは、踊っておりました。
 今日は、ギターじゃなくて、ダンシングタイムでしたか。

 ダンが、起きて食事を終えて、ゲームしてますので、ミンメイさんに、挨拶をさせてみましょう。

Sims002_007_011_35

 ないすつーみーつー

 ダン:「君が、ここに、俺を呼んでくれたんだったね」

 ミンメイ:「そうよ。よろしく」(にこやか)

Sims002_007_011_36

 ミンメイ:「あんた、良い男よねー」

 ダン:「ははは、こりゃ、どうも」

 「魅惑的」特性のミンメイさんは、さっそく、外見を褒めちぎりました。
 褒められたシムは、気分が良くなります。
 例外も、ありますけれどね。

Sims002_007_011_37

 ダン:「やっほう! この家、スプリンクラーあるじゃないか!」

 あー

Sims002_007_011_38

 ダンの特質は・・・

 「一匹狼」「勇敢」「アウトドア好き」「命知らず」「本の虫

 ・・・です。
 アウトドアあるから、スプリンクラーで、遊んじゃいますね!
 失敗だったカモー!
 
  
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
インスター家【2期】(その12)に、進む。
インスター家【2期】(その10)に、戻る。
目次に戻る。

|

« シムズ3:インスター家【2期】(その10)「楽譜と美術館の話」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その12)「ダンと、インスター家」 »

コメント

ないすつーみーつー!

我が家へ遊びに来てくださりありがとうございました~コッソリこちらからもリンクを貼ってみちゃったりなんかしちゃったり…よろしくです!

シムたちはスプリンクラーです~ぐ遊びたがりますよね~私のトコもそうなので、子供以外禁止Modを入れました。
でないと、一日中水着で過ごしますし…なんだかなぁw

投稿: オハナ | 2009.09.30 01:25

☆オハナ様

 ないすつーみーつー!
 ようこそー。

 相互リンクですねー、よろしくお願いします。

 全員が、スプリンクラーだと、ガッカリですけど、一人くらいなら、個性だと思って、笑ってられますねw
 最近、デフォルト世帯を覗いてみて、わかったことなんですけども、スプリンクラーがない場合、フリーウイルで、水撒きしてくれるようですね。
 手入れまでは、してくれないぽいですけど。
 便利道具も考えものってことでしょうか!
 まだまだ、わからないことが一杯です。

投稿: SA.星忍冒険 | 2009.09.30 11:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:インスター家【2期】(その11)「ダン・ジョンゲッター登場」:

« シムズ3:インスター家【2期】(その10)「楽譜と美術館の話」 | トップページ | シムズ3:インスター家【2期】(その12)「ダンと、インスター家」 »