« シムズ3:インスター家(その41)「天井を張りましたー」 | トップページ | 08月02日のココロ日記(BlogPet) »

2009.08.01

シムズ3:インスター家(その42)「スパーキング!エリヤさん」

Sims001_001_042_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「インスター家(その42)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★現在、スタランキング(スターティの人物関係一覧)第4位のベベさんです。
 シムのスターティが、お家に招待したがっていたので、誘ってみました。
 天井の張られた我が家を見てもらいましょうー。

 スタ:「ないすつーみーつー」

 では、どうぞ・・・

Sims001_001_042_2

 ベベさんは、電話を良くくださいます。
 でも、顔を合わせて会話すると、このような感じに、結構、マイナスが出ます。

Sims001_001_042_3

 こんな時は、ゲームですよねー(?)

Sims001_001_042_4

 ほら、仲良しさんです。


Sims001_001_042_5

 スタさん、TVゲームし始めちゃいましたねー。
 ベベさん、ご機嫌斜めですよ。

Sims001_001_042_6

 ちゃんと、お相手してあげてくださいーってことで、ダンスして貰いましょう。
 フリフリ♪

Sims001_001_042_7

 なんか、コンピュータの話題をスターティが、すると、怒るんですよね。
 ベベさんの特質は、判明しているので、確認してみましょうー。

 ああ・・・「テクノ恐怖症」だったんですね・・・
 どうりで、「コンピュータの天才」のスタさんと、話が合わないわけですよ!

Sims001_001_042_8

 スタ:「マウスは、良いぞうー? ケンシロウ」
 ベベ:「(その、ネタ古いわよ・・・)」

Sims001_001_042_9

 ベベさんは、お帰りになられまして、壊れた、洗浄機を、修復中の、ハイドさんです。
 次の日だったかもしれません。

Sims001_001_042_10

 エリヤ:「おっと。直してくれたんだな。 やれやれだぜ」 がしゃこ

Sims001_001_042_11

 エリヤ:「そういえば、知人から壊れたテレビが、送られてきてたな・・・」

 「壊れたテレビを直せないのですよ!タスケテ」・・・という依頼を受けておりましたので、直してみます。

 かちゃかちゃやっていると・・・
 
 
 
 バリッ!
 
Sims001_001_042_12
 
 
「ギャアアーッ!」
 
Sims001_001_042_13

 バリバリバリバリ

Sims001_001_042_14

 ぷすぷす・・・

Sims001_001_042_15

 メラメラー!

 「う、うわー! 火事だー!」

 また、火事ダー!

Sims001_001_042_16

 火事に気がついた、スターティと、ハイドさんも、ビックリ仰天中。
 警報装置は、鳴っているのですが、なかなか、消防隊が来ませんー。

Sims001_001_042_17

 なんだか、ヤバそうな気が爆発でしたので、ハイドさんに、「消してくださいー」と、指示しました。

 ブシュシュー

Sims001_001_042_18

 放置時間が、結構長かったせいか、なかなか消えません。
 ヤバイーっと思ってたら、ようやく、消防の人が、来てくれました!

 ブシュシュー!

Sims001_001_042_19

 消えました!
 ヤバカッター!

Sims001_001_042_20

 あーあ。
 チャンスも、おじゃんです。

Sims001_001_042_21

 体力が、満タンじゃなかったら、死んでたかもしれませんねー。
 お疲れ、エリヤさんは、オネムです。

Sims001_001_042_22

 翌日、学校に行って、下校中の、シムのスターティです。

 スタ:「疲れたビー」

Sims001_001_042_23

 家に着くと、エリヤさんも、仕事から帰ってきました・・・

 つーか、その格好のまま、出勤してたんですね・・・。

Sims001_001_042_24

 スタ:「まー、どうでもいいかな?」 シャワー

Sims001_001_042_25

 お風呂に入って、元に戻ったエリヤさんです。
 スターティは、宿題中。

 暫くすると、どこからか、水が噴き出してくる音が・・・?

Sims001_001_042_26

 スタ:「もしもし、修理屋さんですかー?」

 エリヤ:「 (・・・俺が出た時は大丈夫だったから、ハイドさんの仕業だな・・・) 」

 ハイド:「 (あー、そういや、壊れてたなぁ) 」

Sims001_001_042_27

 そんな、ハイドさんの脳裏(願望)に、「ガンサーと、時間を過ごす」というのが、出ておりました。

 ・・・って、誰だ???

Sims001_001_042_28

 ハイドさんも、ガンサーさんの、素性を、知らないようですが、関係は、「友人」のようです。

Sims001_001_042_29

 お家に、招待してみました。

 ないすつーみーつー。

Sims001_001_042_30

 なかなか、気さくなお方のようです。

Sims001_001_042_33

 パソコンが、壊れていたので、ガンサーさんの、お相手は、スターティに、お任せして、修理してみます。
 最近の、ハイドさんは、腕を上げていて、修理の速度が、早いんですよねー。

Sims001_001_042_34

 修理をしたおかげで、スキルも、アップしました。
 なんか、アップグレードできる、オブジェクトが増えたようです。

 壊れまくりの品々を、強化できるかもしれませんねー。

Sims001_001_042_35

 スタさんも、ハイドさんも、寝てしまったので、一人でテレビゲームを嗜み中の、ガンサーさんです。

 また、遊びましょうねー。
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
目次に戻る。

|

« シムズ3:インスター家(その41)「天井を張りましたー」 | トップページ | 08月02日のココロ日記(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:インスター家(その42)「スパーキング!エリヤさん」:

« シムズ3:インスター家(その41)「天井を張りましたー」 | トップページ | 08月02日のココロ日記(BlogPet) »