« シムズ3:モスクワ家(その2)「密告者?パルナス」 | トップページ | シムズ3:インスター家(その52)「キャラ・ミモト登場」 »

2009.08.13

シムズ3:インスター家(その51)「またまた、インスター家」

Sims001_003_051_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「インスター家(その51)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★・・・って、『モスクワ家(その3)』じゃ、ないんですかー!?

 実は、この後、シム時間で、2,3日パルナスさんを、観察してたのですけど、インスター家が、心配になってしまって、戻ってきたのです(爆)

 なんだか、朝方、スターティが、自転車で学校行ってるとか見ましたし(・・・つまり、遅刻・・・)

 というわけで・・・

Sims001_003_051_2

 またまた、インスター家です。

 シム時計を見てみると、第19週、7日目、土曜日の、午前6時半ですねー。
 19週というと、えーと・・・133日くらいでしょうか?

 通常のシムズプレイの場合、シムの寿命は90日ですから、とっくの昔に、ご臨終ですねー。
 現在、私は、年齢進行を止めた状態の設定で遊んでます。

 どこかのタイミングで、加齢したい気もするのですが・・・これが、なかなか・・・。

 町の進行のオプションは、オンにしてるので、町の様子は、変わっていくようなんですけどね。

 切り替えたのが、朝方だったのですが、インスター家は、既に活動中だったようですね。

 えーと、ハランちゃんは、お客様と会話中ですね。
 ハイドさんは、なにやってんの?

Sims001_003_051_3

 ・・・って・・・ええーっ?

Sims001_003_051_4

 あらら・・・?
 
 えーと・・・これは、アルビさんのお家の前ですね。

Sims001_003_051_5

 ・・・午前7時になろうとしてるのですが・・・
 門限過ぎて、あと少しでってところで、捕まったんでしょうかー。

 パープー!パープー!

Sims001_003_051_6

 スタさんの吹き出しに、鼻眼鏡のアイコンが出てます。
 これは、「すごい楽しかった!」という意味らしいです。

 スタ:「楽しいー♪」

Sims001_003_051_7

 エリヤ:「んなわけ、あるかー!」

 スタ:「エーッ!?」

 エリヤさんに、めちゃんこ怒られましたー。

Sims001_003_051_8

 スタ:「なんたる、屈辱!」 ガンッ!

 ハラン:「・・・」

 ・・・スターティのいる部屋と、ハランちゃんのいる、バスルームの間には、壁があるはずなのですが・・・
 ハランちゃん、ガン見してますね。

 観察モードで、壁が、切り取られてるのですが、本来は、壁があるのです。
 なんだか、メタい(笑)

Sims001_003_051_9

 シムのスターティは、「疲れきるまで運動したいー!」と、願望を点灯させておりました。
 きっと、むしゃくしゃしてるのでしょうー。

 新しく買った、運動器具『ベンチプレス』を、して貰おうと思います。

Sims001_003_051_10

 スタ:「よいしょっと!」 ガシャコ

Sims001_003_051_11

 スタ:「ふんっふんっ!」 ガショ!ガショ!

Sims001_003_051_12

 ズリズリ・・・

Sims001_003_051_13

 スタ:「えいっ!えいっ!」 ガショ!ガショ!

Sims001_003_051_14

 スタ:「うっ! うぐぐぐぐぐ~ッッ!」 ギギギギ・・・

 がんばてー

Sims001_003_051_15

 外から、いつもの、エリヤさんの、「アヒャヒャ!」声が聞こえてきたのですが、なんか、可愛い声も混ざってました。

 あら! ハランちゃんも、スプリンクラーってますねー。

Sims001_003_051_16

 お子様が、一緒にいるだけで、変態シーンが、微笑ましいシーンに、早変わりです。

Sims001_003_051_17

 ハイドさんもやってきましたー。

 ハイド:「おれもおれもー」

Sims001_003_051_18

 ハイド:「HAHAHA!」

 エリヤ:「さてと・・・」
 ハラン:「・・・」

Sims001_003_051_19

 エリヤ:「楽しかったなー」
 ハラン:「・・・」

Sims001_003_051_20

 なんだか、わざとやってるように、しか、思えません(笑)

 ちなみに、エリヤさんが、会話している相手は、男性のメイドさんです。

Sims001_003_051_21

 スタ:「スーハー。すーはー・・・ すぅうううー」

 がちょ!

Sims001_003_051_22

 スタ:「んぎぎぎぎぎぃ~!!!」

 がんばてー

Sims001_003_051_27

 ハイドさんには、パルナスさんを、呼んでもらいました。
 今日は、非番のはずですし、世帯を切り替えてわかったのですが、一人は、寂しすぎますしー。

Sims001_003_051_28

 来ましたねー。

 ないすつーみーつー。

Sims001_003_051_29

 早速、ハランちゃんと、会話してますね。

Sims001_003_051_30

 ちょこん・・・

 おや?

Sims001_003_051_31

 ハランちゃんは、パルナスさんと、ゲームをするようです。
 ハイドさんは、観戦するようですね。

Sims001_003_051_32

 エキサイトしております。

 パルナスさんは、どうみても、マジの顔。

Sims001_003_051_33

 あら? どうしましたか?

 ハラン:「芸術的な画面になった!」

Sims001_003_051_34

 ああ・・・

Sims001_003_051_35

 直してくださいー!

Sims001_003_051_36

 三人は、結構、仲良しさんです。

Sims001_003_051_37

 帰る時間になりました。
 またねー♪

Sims001_003_051_38

 さて、シムのスターティは、久しぶりのハッキングです。
 ちょっと、お金を使ってしまいましたのでー。

Sims001_003_051_39

 実は、二階に部屋を増設したのです。

 パルナスさんじゃないんですけど、新しいシムが、やってくるので、部屋を用意したのですよー。

 脳内設定ですが、またもや、ミンメイさんが、人を送ってきたのです!
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
目次に戻る。

|

« シムズ3:モスクワ家(その2)「密告者?パルナス」 | トップページ | シムズ3:インスター家(その52)「キャラ・ミモト登場」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:インスター家(その51)「またまた、インスター家」:

« シムズ3:モスクワ家(その2)「密告者?パルナス」 | トップページ | シムズ3:インスター家(その52)「キャラ・ミモト登場」 »