« 08月16日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | シムズ3:インスター家(その55)「エリヤさん倒れる!」 »

2009.08.16

シムズ3:インスター家(その54)「ミモトとリサさん」

Sims001_001_054_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「インスター家(その54)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★早朝です。

 庭を下着(寝巻き)で、横断してるのは、ミモトさんですね。
 そういえば、2階から、1階に行くためには、庭を横断するしかないですね・・・

Sims001_001_054_2

 エリヤさんと朝食。

Sims001_001_054_3

 ゴミ出しもしてくれます。
 家族のように見えるけど、みんな他人な、インスター家

Sims001_001_054_4

 脳内設定上は、スターティと、ハイドさんは、遠い親戚なのですけどねー。

 ミモさん、下着でゴミ出し。

 こんな、お城様が、近所にいればなぁと、星忍が、夢見ていました。
 ありえませんー。

Sims001_001_054_5

 登校のバスが来たころ、パルナスさんが、帰宅しておりました。
 夜勤?

Sims001_001_054_6

 スタ:「そのバス、待ってー!」 シャカー

 ・・・。

Sims001_001_054_7

 えーと・・・
 おや? ハイドさんに、また、転職のお誘いが・・・
 軍部から、「少佐の席を用意しているよ」と、来ました。

 少佐ですかー。
 うーん・・・赤い彗星の人の苦労ぶりを見る限り、あまり良い地位に思えませんねー。
 大佐なら、考えちゃいましたけど!
 お断りしましょうー。

Sims001_001_054_9

 宿題ハランちゃん。
 スターティは、パーカー君の豪邸にお邪魔中です。

Sims001_001_054_10

 ハイドさんには、ミモトさんの、パソコンの耐久度をUPして貰いました。

Sims001_001_054_13

 ハランちゃんに、パルナスさんちを、訪問してもらいましょうー。

 あれ? すれ違いですね。
 パルナスさんは、車で外出のようです。

Sims001_001_054_14

 先ほど、すれ違ったのに、ドアベルを、鳴らすハランちゃん。

Sims001_001_054_16

 暫く、お外で、友達に電話で会話しておりましたが、帰ってきました。

Sims001_001_054_17

 なんか、金魚鉢を、凄い不機嫌そうに見ています。

Sims001_001_054_19

 あれ? 金魚がいない!?
 いつの間にか、死んでしまっていて、メイドさんが、処分したようです・・・。

Sims001_001_054_20

 スタさんに、気付かれないうちに、金魚追加。

Sims001_001_054_22

 ハイドさんに、ミモトさんが、話しかけてくれております。

 ミモト:「試合について、教えてほしいんだけどー」

 ハイドさんは、全然関係ないことを考えております。

Sims001_001_054_23

 ハイド:「そんな、ことより、ベロベロバー」

 ミモト:「え? えーと・・・ベロベロバー」

Sims001_001_054_24

 ミモト:「 (・・・か、絡みづらい・・・) 」

 ご愁傷様です。

Sims001_001_054_25

 翌朝ですー。

Sims001_001_054_27

 いつもどおり、朝パソの、スターティ。

 スタ:「ソーソー」

 シムのあいさつの言葉は、「ソーソー」

 そういえば、確か、アメリカでは、日本語の、「そうそう」が、そのまま、単語になっていると、昔、聞いた覚えがありましたね。
 もしや、それでしょうか?
 記憶違いかもしれませんけど。

Sims001_001_054_28

 朝ぶろのハランちゃん。

 星忍が、モザイク取りてーとか申してましたが、許可致しません。

Sims001_001_054_31

 ミモト:「コンロチェックOK-」

 ミモちんチェック!

Sims001_001_054_32

 ハイドさんには、スーパーに食料の買い出しをして貰いに出かけてもらいました。
 冷蔵庫には、大したものが装填されないですしねー。
 料理に必要な材料が足りないことが多いわけです。

 買い終わると、本を読み始めましたので、放っておきましょうー。

Sims001_001_054_33

 お久しぶりの、リサさん登場。
 スターティが、下校時に誘ったようです。

Sims001_001_054_34

 ミモトさんとは、家族の話題で、話が合うようです。

Sims001_001_054_35

 リサ:「でも、この家はダメねー。相変わらず、汚いしー」
 ミモト:「な、なんですってー!?」

 リサさんのツンが炸裂!

Sims001_001_054_36

 我関せずの、ハランちゃん。
 読書中です。 ファンタジー小説を読んでるようです。

Sims001_001_054_37

 リサさんの良い所は、ケンカしても、すぐに仲良くしてくれるところでしょうか?
 いつの間にか、ダンシング♪

Sims001_001_054_38

 スタ:「さてと、わたしは、シャワーを浴びて・・・」

Sims001_001_054_39

 スタ:「パソゲー! ひゃほー」

 スタさんて、友達連れてきても、大抵、放置プレイですね。

Sims001_001_054_41

 ハイドさんが、帰ってきておりました。

 ハラン:「・・・・・・」

Sims001_001_054_43

 ハラン:「たしか、お風呂が、水浸しだったなぁ・・・ ん?」

Sims001_001_054_44

 あ! 誰か、お風呂に入ってましたー! 多分、エリヤさんです。

 ハラン:「エッチー!」

Sims001_001_054_45

 リサさんが、帰宅時間になりました。
 ミモトさんは、「ジョギングしたいー」と、願望を点滅させてたので、走っていただきます。

 ジョギングは、到着ポイントに、カーソルを持って行って、「ここまでジョギングをする」と、コマンドします。

 スタさんが、庭の手入れをしてますね。
 これも、指示しております。
 庭の手入れって、フリーウイルでは、やってもらえない感じ?

 ジョギングや、手入れなどは、非アクティブだと、やってるぽいですよね。
 買物とか・・・。

Sims001_001_054_46

 エッホエッホ!
 夜のジョギングも、良いですねー。
 シム社会は、エッチな犯罪も無いですしねー。

Sims001_001_054_47

 ミモト:「ふー。 到着」

 ここから、折り返して帰りましょうか。

Sims001_001_054_48

 おや? リサさんが、まだ、家の前にいますねー。

Sims001_001_054_49

 帰るのかな? と思ったら、話しかけてきました。

 ミモトさんは、「エリヤさん、恰好良いなぁ」とか思い浮かべております。
 エリヤさん大人気!

Sims001_001_054_52

 汗で衛生値が、グンと下がったおかげで、シャワー。

Sims001_001_054_53

 おやすみなさいー。

Sims001_001_054_57

 あっ!?

Sims001_001_054_58

 リサ:「だ、誰も見てないわよね!?」

 ハイド:「 (見てないよー) 」 (スプリンクラー)シュワー

 家に再度、招待してあげれば、トイレ入れたのかな?
 なかなか帰らないからですよう。

 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
目次に戻る。

|

« 08月16日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | シムズ3:インスター家(その55)「エリヤさん倒れる!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:インスター家(その54)「ミモトとリサさん」:

« 08月16日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | シムズ3:インスター家(その55)「エリヤさん倒れる!」 »