« シムズ3:インスター家(その44)「スプリンクラー&メイドさん」 | トップページ | シムズ3:インスター家(その46)「チャリティー、ハランちゃん」 »

2009.08.05

シムズ3:インスター家(その45)「カムヒィア!ハラン・バンジョー」

Sims001_001_045_1
────────────────────────────────
 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて・・・シムズ3プレイ記事「インスター家(その45)」です。
 ネタばれ注意ですようー。

 過去のお話は、「シムズ3:プレイレポート目次」を、ご確認くださいね。

★モスクワ世帯というのを、作ってみました。
 星忍は、「ハラン・バンジョー」ちゃんというキャラクターを、いろんなゲームで使っているのですが、その子を、インスター家に、召喚しようと思うわけです。

 ハランちゃんは、ちみっこいイメージが、ありますので、小学生にしようと思います。
 ティーン以下の場合、シムを作ろうと思うと、保護者が必要なので、誰か、適当にシムを、でっちあげなくてはなりません。

 D&D3.5eで使用している、ハランちゃんが、オリジナルなので、それをモデルに致します。
 D&D3.5eには、「腹心」システムがありまして、2キャラ使用しております。
 腹心として使っていた、パラディンの「パルナス・モスクワ」さんを、保護者に致します。

Sims001_001_045_2

 さて、世帯統合しますよー。

Sims001_001_045_3

 ハランちゃんだけを、インスター家に、移動します。
 パルナスさんは、放っておきます。 ホットケーキ!

Sims001_001_045_4

 脳内設定と致しましては・・・

 サンセット・バレーにやってきた、パルナスさん。
 孤児のハランちゃんを引き取って育てていたものの、新しい町では、ちょっと大変です。

 そこで、知り合いのミンメイさん(エリヤさんを連れてきた人)に相談したところ・・・

 ミンメイ:「あー、良いところ教えてあげるから、彼らに預けなさい。 あんたの仕事が軌道に乗ったら、引き取れば良いですよ」

 とか、言われたことに致します。

 ・・・と、いうことで、ハランちゃんが、来ましたー。

 インスター家に、ようこそ!

Sims001_001_045_5

 ひょこひょこと、用意した子供部屋にやってきました。
 椅子に、ちょこんと座ります。

Sims001_001_045_6

 スタパソコンで、ゲームで、遊び始めましたよ。
 ハランちゃんのために用意した、パソコンを、スタさんが、占有しておりますからね。
 スタさんてバ!

Sims001_001_045_7

 そのあとは、リビングで、読書。

Sims001_001_045_8

 そして、就寝です。

Sims001_001_045_9

 ハラン:「おもちゃのお家が欲しいー・・・」

 とか、夢見ておりましたので、買ってあげましたー。

Sims001_001_045_10

 スタさん、ハランちゃんの、相手してくださいねー? 

Sims001_001_045_11

 お家は、大改造いたしております。
 エリヤルームだったところを、無くして、子供部屋として拡張しました。

 スターティベッドが、どうやら、確定したようなので、それを、子供部屋に移動しております。
 最初のころと比べると、家の規模が、ほぼ、倍になってますね。

Sims001_001_045_12

 エリヤ:「アヒャヒャヒャヒャー♪」

Sims001_001_045_13

 スタ:「( ・・・朝が来た・・・)」

 エリヤさんの、馬鹿笑いが聞こえてきたら、朝です。

 奥では、ハイドさんが、パソコンを強化してくれております。

Sims001_001_045_14

 ハランちゃんは、食べたあとちゃんと、食器清浄機に入れてくれますね。
 体が小さいので、乗りこんでますねー。

Sims001_001_045_15

 インスター家の、外観は、こんな感じになりました。

 ・・・なんか、外壁の色がマチマチですが・・・適当すぎるような。

 バスが来てますね。
 ハランちゃんは、初登校です。

Sims001_001_045_16

 正面に建つ、この、小さな家に、パルナスさんが、一人で住んでいます。

Sims001_001_045_17

 ハランちゃんと、話したいところですが、パーカーくんの家に誘われてしまったので、行ってきますw

Sims001_001_045_18

 スタ:「 (この、お家、いつ来ても、ステキだなー) 」

 インスター家は、あの、有様ですからね・・・

Sims001_001_045_19

 ハランちゃんは、下校後、ちゃんと、宿題をしておりました。

 ハラン:「誰か、手伝ってくれないかなー?」

Sims001_001_045_20

 宿題が終わった後は、テレビゲームをしておりました。
 楽しそうです。

Sims001_001_045_21

 エリヤ:「おや? ひとりかい?」
 ハラン:「みんな、お出かけしてるのよー」

Sims001_001_045_22

 エリヤ:「テレビゲームより、こっちほうが、楽しいぜー! ひゃほーい」

Sims001_001_045_24

 ハラン:「 ・・・寝よう ・・・zzz 」

 この家に、預けて、だ・・・大丈夫でしょうか・・・

 ちなみに、ハランちゃんの特質は、

 「勇敢」「良い」「短気」

 ・・・です。
 
 
★・・・というわけで、続きますー。

────────────
目次に戻る。

|

« シムズ3:インスター家(その44)「スプリンクラー&メイドさん」 | トップページ | シムズ3:インスター家(その46)「チャリティー、ハランちゃん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シムズ3:インスター家(その45)「カムヒィア!ハラン・バンジョー」:

« シムズ3:インスター家(その44)「スプリンクラー&メイドさん」 | トップページ | シムズ3:インスター家(その46)「チャリティー、ハランちゃん」 »