« 11月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 11月28日のココロ日記(BlogPet) »

2008.11.21

近況&日記:初音ミクとかD&D4とかとか

Pr_026_s
────────────────────────────────
【SA.近況】 解説:妖精スターティ
────────────────────────────────

★こんにちは!「呪われた冒険者亭」のマスコット、妖精スターティですよう。
 そんなことを、知らなくても、それは、それで、ホットケーキ

★さて、我が、主、SA.星忍冒険の近況報告ですです。

★すっかり冬ですね。京都府宇治市では、雪こそは降ってませんけど、結構寒いですよう。
 あと、1ヶ月で、今年も終了です。

 
★SA.星忍は、たまに、ミクミクしております。
 初音ミクという、人工音声ソフトですね。
 久しぶりに、「MIXTURE」(DTMソフト)を起動して、音素材を組み立てます。
 来年こそは、人生再起!てことをテーマに、キーワードは、「ReStart」です。
 IT用語では、「再起動」・・・つまり、リブートのことですね。
 「ムカつき爆発ソング」では、負の要素しかなかったせいか、不評でしたし、「蒼き妖精」は、歌詞が意味不明という失敗を考慮して、「免許取ったのよ~」みたいに、明るい曲を目指します。

 ・・・なんか、ヘンなのができました・・・でも、気に入ったので、フリーソフト「MikuMikuDance.exe Ver.2.01」を使って、動画も作っちゃいます。

 うーん・・・これは、結構、SA.星忍ぽい動画ですけど、他の人には、受けないかもなぁ・・・
 ひょっとして受けるかもしれないので、ニコニコ動画にアップしてみました。

 おや!・・・幸い、受ける層があったみたいです!世の中何が受けるか分からないものですね!
 よかった!

 このブログは、ニコニコ動画と提携してないので、プレイヤーを貼れませんが、「呪われた冒険者亭」の姉妹ブログである、「踊るバルキリィ亭(仮)」では、貼れますので、そちらのURLを、ご紹介します。
 下記のリンクに、プレイヤーがあるので、よろしければ、どうぞ!

 初音ミク:ReStart OS 人生再起動 【オリジナル曲】

 「踊るバルキリィ亭(仮)」のカテゴリ「音楽」を選択すると、今まで作った動画も一覧表示されますので、よければどうぞ!

★さて、SA.星忍は、TRPGが趣味です。
 じゃじゃーん!
 「Dungeons&Dragons 4th」・・・つまり、ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版のプレイヤーハンドブックが、今年12月発売になるようです。
 どこかで、「GAME JAPAN」という月刊誌で、特集が組まれてるという話を聞いたので、本屋で買って見ました。

 あー、こんなところに、ワースブレードd20の記事も載ってるじゃないですか。
 R&Rには、D&Dの記事が殆ど載らないのが残念ですね。契約の問題なんでしょうけど。

 以前から、D&D第4版については、このブログから、一方的にリンクしているサイトで情報を得てるのですが、現在SA.星忍が遊んでいる、「3.5版」と、大きく変わるようです。

 しかし、この某サイトの記事を読む限りでは、マイナス要素しか見えないんですけど、大丈夫なのかなかな?

 えーと・・・ともあれ!
 分かる人には、わかるんですが、「ソードワールド」が、「ソードワールド2.0」になったくらいの変化がありますよ。

 良い意味でも、悪い意味でも、今風のTRPGシステムに変わりました!
 最も、基本は、D&Dです。油断してたら簡単に死にますし、相変わらず、ACで、d20です!

 今風というのは、どういうことかと言いますと・・・システムが簡単で、わかりやすいってことですね。
 「これは、こうやって、遊ぶものだ」というのが明確になっているのですね。

 良く敬遠されてしまうのは、「どうやって遊ぶのかが分からない」というシステムで、例えば、「ガープス」とか、「シャドウラン」とかになると、私は思います。

 え?と思われる方もいるかも、しれませんが、これらのTRPGシステムは、遊ぶ人が、「こうやって遊ぶぞ!」という明確なイメージがないと、キャラクターさえ作成するのが困難なのです。
 イメージさえあれば、ルールブックから様々な要素を組み上げて、最高のキャラクターを作成し、楽しいシナリオを楽しむことが出来るので、いわゆる、「コアなTRPGファン」向けですね。

 そう!今や、D&Dも、「大衆向け」のシステムへと変化したのです!

 ようこそ、普通の人たち!

 クラスを選ぶだけで、大体の「イメージ」が、そこに提供されてるので、あとは、それをアナタ風に変更したり選択するだけなのです。

 ルールも、「3.5版」では、様々な状況に応じて、ペナルティ表を参照して、判定修正を決めてたのですが、それが、「一律」になったようです。つまり、不利な状況や、有利な状況の条件になったら、とりあえず、「戦術的優位」という状態になるだけなんですね。

 いちいち計算しなくて良いわけです

 ・・・いえ、全然要らないわけじゃなくて、いちいち参照して計算しなくていいってことなんですけど。

 魔法の有効時間も、「何ラウンド、何分」ではなくて、「遭遇終了まで」とか「瞬間」とか「1日」だけになり、計算がいりません(多分)。
 呪文も、回数無制限とかがあります。マジックミサイルは確か、撃ち放題です(ただし、命中判定がある!外れるマジックミサイルなんて!?)。

 感覚的には、アクションゲームかも? オンラインのD&Dという感じに近くなっているのでは無いでしょうか。
 モンスターハンターちっく??

 まぁ、SA.星忍が、4版を買うかどうかは、分からないですけど! 3.5版が面白いですしね。
 ソードワールドなどは、システムに、「もうちょっと、こう・・・」的な限界が見えてたんですが、D&D第3.5版は、そういう感じでは無いですし、D&D第4版は、別のゲームだな!と考えて良いような気がしました。

 以上のことは、わたしと、SA.星忍が、雑誌やサイト記事から推測したことなので、実際のルールブックがどうなってるかは・・・買ってみて確認してください!(爆)
 もしくは、誰かに借りて・・・。

★そういえば・・・。
 TRPGといえば、「リプレイ」ですが・・・最近売られているリプレイは、なぜか、プレイの参考にならない読み物になってるものが多いですよね。
 あまり、購入意欲が湧きません。
 ルールブックでは分からない、例題の宝庫になるはずなのに、判定や状況の処理を、どのように解釈してるかが、カットされているものが、殆どのように思えます。気のせいかな?
 まぁ、これも、時代なんでしょうか。
 もっとも、これは、SA.星忍や、わたしの偏見で、「ちゃんと書いてるよ!」かもしれませんけど!
 実際のところ、どうなんでしょうか?

TSUTAYAに行くと、「THE IDOLM@STER BEST ALBUM MASTER OF MASTER」というCDアルバムが売ってました。
 SA.星忍は、以前から、「Do-Dai」と「エージェント夜を往く」の曲が欲しかったので、買ってみました。
 原曲は、こんな歌と曲だったんですねー・・・。
 他にも一杯入ってましたけど、この2曲が一番お好みですね。

 でも、このCDって2枚組みなんですが、2枚目は、どの曲も、結構良い感じですよう。

★PSPで稼働してるゲームは、今のところ、「マクロス・エース・フロンティア」です。
 オリジナルパートナーと、最初のオペレータさんは、ラブラブ状態。
 オペレータは、変更できるようになったので、変えちゃいました(爆)
 なかなか、Sが取れません。未だに、カキザキが、使えません。
 カキザキーっ!

★痛いニュースに出てた、ドイツのすごい低い車高の自動車に爆笑。
 なんですか、あれは!

★そろそろ、早寝早起き、勉強もしてください。

★えーと、そんなところでしょうか。


────────────────────────────────
【日記】 SA.星忍冒険
────────────────────────────────
Kenta_gr


★早起きしてやる事を、増やさないと、時間があっというまに尽きてしまうー。
★もっと考え事をしないと、脳が死んでしまうー。
★どこか静かなバーで朝まで飲みたいー。
★どうも周りと笑いのポイントが違うー。
★わたしの人生り・すたーと!

(スタ:「むしろ、ふぉーまっと」)

|

« 11月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 11月28日のココロ日記(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近況&日記:初音ミクとかD&D4とかとか:

« 11月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 11月28日のココロ日記(BlogPet) »