« 土曜セッション:D&Dグランゼリカ(その7)【東へ向かうぞ!】 | トップページ | ゲーム:戦場の絆 »

2006.12.27

TRPG:"Tunnels&Trolls 7th"

★手に入れましたよ!

 『Tunnels&Trolls 7th (トンネルズ&トロールズ第7版)

 略して、『T&Tセブン』 !

 僕が、生まれて初めて購入した、TRPGシステム『T&T 第5版』の新版ですよ!

 そして、T&Tの特集が組まれている雑誌、

 『Role&Roll Vol.28 (ロール&ロール 28号)

 も購入!

 うわ!公式世界設定の概要と年表が載っているー!?
 地図も載ってるけど、小さいなぁ。
 まぁ、大きい地図は、休刊になった「ウォーロック」を持ってるので、そちらを参照すればいいのだけれど。
 ひょっとして、ひょっとすると、フライングバッファロー社のサイトに行けば、載ってるものかもしれないけど!

★ルールブックを、ざっと見てみました。
 T&Tの第1版のイメージそのままで、ルールが整理されたり、追加されていますね。
 魔法表記が、昔、日本で作成された、HT&T(ハイパートンネルズ&トロールズ)では、英語表記が、無くて、ちょっと寂しかったのですが、ちゃんと、英語読みも、載っていて、良い感じです!
 これで、「テイク・ザット・ユー・フィーンド!」と、叫んでも、「なにそれ?」 「いえ、『これでもくらえ!』です」とか、説明しなおさなくても良いわけですよ!

 (妖精スターティ:『HT&Tしたことないじゃん』)

 無いけど! ルールブックは、買ってたんだけどなぁ・・・

 僧侶魔法なんかも、『無い』のが、良いですよね!
 個人的な考えかもしれませんが・・・T&Tは、魔法使いの魔法だけで、いいと思うので!

★ロール&ロール28号。
 「T&T」の特集ですが、『紹介記事』に、『リプレイ』、『プレイレポートマンガ』、そして、公式世界『トロールワールド』の4つ!
 プレイレポートマンガ『スピタのコピタの!』、この連載は、毎回おもしろいのですが、今回は、フェアリーのPC絵に、萌え萌えですよ!(爆)

 しかし、昔、TRPG雑誌(ゲームブック雑誌だった気がしますが・・・)『ウォーロック』で、特集が組まれてたときは、「キャラクターシートを、沢山用意してね!」という話は、読んだ記憶がないのですが、最近?のT&T記事には、直ぐにPCが、死ぬので、2キャラは作成してね!とか書いてますね。
 いえ、僕が、単に、知らなかっただけの可能性が高いですけど。

 確かに、昔、ソロアドベンチャーをすると、コンピュターRPGよろしく、バタバタ死んで、死亡キャラクターシートの山が出来ましたけど・・・
 はっ!当たり前すぎて、書かれてなかっただけか!(爆)

 (妖精スターティ:『昔の、D&Dとか、T&Tとか、トラベラーでは、常識でしたけど、最近のTRPGは、直ぐに死なないからですよう。  ちなみに、「ソロアドベンチャー」というのは、1人で、T&Tを遊ぶゲームブックのことです」)

 そうかー! 多分そうですよね。 うひー。

★記事を読んでいると、「WarHanmmer Fantasy Rolrplay(ウォーハンマーRPG)」の第2版が、12月27日に発売!?
 欲しい!欲しいけど、T&Tと、違って、値段が高い!

 (妖精スターティ:「普通のTRPGの値段は、3000円から4000円ですものね」)

 T&Tは、1800円だしな!流石、T&T!
 ウォーハンマーは、世界設定が充実していて、戦闘も面白いんだよなぁ。
 第1版ベースのリプレイ(ウォーロック誌掲載)も、面白かったし。

 (妖精スターティ:「まぁ、直ぐに買わなくても良いでしょ」)

 無くならないと、いいなぁ・・・

 (妖精スターティ:「TRPGルールブックですしね・・・」)

|

« 土曜セッション:D&Dグランゼリカ(その7)【東へ向かうぞ!】 | トップページ | ゲーム:戦場の絆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TRPG:"Tunnels&Trolls 7th":

» Role&Roll [ポイズン ゲーマーミーティング]
Role&RollRole&Roll(ロールアンドロール)は、新紀元社から発行されているテーブルトークRPG専門のゲーム雑誌である。2003年6月に創刊しのち第7号より月刊化した。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- ...... [続きを読む]

受信: 2007.01.02 00:00

« 土曜セッション:D&Dグランゼリカ(その7)【東へ向かうぞ!】 | トップページ | ゲーム:戦場の絆 »