« 日記:PDA | トップページ | 今日の小話 設定編その5 »

2006.06.13

日記:曲がり角なのか転機なのか気のせいなのか

★つまりそういうこと。

 妖精スターティ:『このまま、この仕事で良いのかしら~ということですね』

 色々とダメになっている

 妖精スターティ:『会社でなくて、自分ですよね』

 そういうこと。
 あまり、そういうこと考えたこと無かったのだけど、言われてしまうとヒタスラ悩んでつまり

 妖精スターティ:『すっかり、そのモードに』

 成るわけですよ。なぜならば

 妖精スターティ:『自分の考えというか、目的が無いのが問題ですよね』

 ナッシング!つまり

 妖精スターティ:『愚痴でした~。次回は、ポジティブな記事で、お会いしましょう』

 ぐだぐだ

|

« 日記:PDA | トップページ | 今日の小話 設定編その5 »

コメント

土橋電業って会社なんだが、本気で転職考えるなら口利きできなくもないデス。http://www.dobashi-dengyo.co.jp/

投稿: 伍六参 | 2006.06.13 06:19

★うわ!なんか、ありがとうございます。
 とりあえず、まだ様子見というか、頭が回んないというか、参考にしておきます。

 (スタ:「ぐだぐだですものね」)

 我が人生が、ぐだぐだ

投稿: SA.星忍冒険 | 2006.06.16 02:32

難しいところなのです。

僕も仕事やめて沖縄あたりに永住したい。

投稿: 黒猫 | 2006.06.18 15:08

★難しいところですよね。
 再就職とか大変だろうし。
 プログラム組めると言っても、自信のあるのは、COBOL言語オンリーだし、VBとかも触ってるけど、勘の世界で、分かってるわけじゃないし。そもそも、もう、システムはいいよ!とか思いますし。でも辞めるなら年内かなぁと思いつつ。ぐるぐる考えてるところです。先のことなど、まだ、考えてないわけです。とりあえず、リセットしたいぞう!な、思考です。

(スタ:「ぐだぐだですね」)

ぐだぐだ

投稿: SA.星忍冒険 | 2006.06.19 22:25

星さん。

応援しています。

一つのことをうまくまわればいろいろうまくいきだすかもしれません。

僕も当然いろいろ悩みながら仕事していますけど、若造の分際で星さんに言えることなんてありません。
僕はうまくいかないときにはとことんだめな男なんですがなにかがうまくいきだすとけっこうなんとかなったりします、というかそういうときの勢いでなんとかします。だから上みたいなことを言ってみました。

お互い顔見えぬ中でのおつきあいで、直接的には何もすることはできませんが、応援だけさせてくださいませ。

星さんが本気でうちこめるものが見つかりますように…。

投稿: 座布団 | 2006.06.24 02:31

☆ありがとうございます。もっと大変な人は、山ほどいるわけなのですけどね。とほほ

 (スタ:「きっとかっこ悪い結果に」)

投稿: SA.星忍冒険 | 2006.06.24 03:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日記:曲がり角なのか転機なのか気のせいなのか:

« 日記:PDA | トップページ | 今日の小話 設定編その5 »